第一次韓流ブーム到来から約20年。その間、数え切れないほどの韓流スターが生まれ、日本のファンを沸かせてきたが、その根幹を成したのはやはり韓国ドラマと俳優たち。そこでDanmeeでは、長年「韓流スター」と称され、成熟した活躍を見せている韓国俳優の代表作を改めて紹介する。記事の後半には、ファンが選ぶ代表作アンケートを設けたのでぜひご参加いただきたい。企画4本目の主人公は「グローバル韓流スター」イ・ミンホ!(Danmee編集部)

韓国のみならず、世界中で愛されている韓流スターのイ・ミンホ。

2003年~2005年に韓国KBSで放送された『四捨五入』(2004年12月26日放送の第55話より)で美術塾に通うイ・ジノ役を務め、ドラマデビューを果たしました。

それから3年後の2007年には、SBS『走れサバ!』で初主演に抜擢。

その後、最高視聴率30%超の大ヒットドラマや、多くの視聴者から”人生ドラマ”と挙がるほど人気を博した作品、海外授賞式で受賞に輝いた作品など数々の有名ドラマで主演を務め「グローバル韓流スター」の地位を確立しました。

今回本記事では、アジアに留まらず世界中で大人気のイ・ミンホの代表作5選をご紹介。記事の後半には、日本のファンが選ぶ代表作アンケートを設けているので、ぜひご参加いただきたい。

 

『花より男子~Boys Over Flowers』(KBS/2009/全25話)

イ・ミンホの代表作といえば、まず『花より男子~Boys Over Flowers』が思い浮かぶのではないでしょうか。

2009年に韓国KBSで放送され、全国最高視聴率35.5%を記録した本作。

韓国を代表する大財閥、神話グループの後継者で神話学園を牛耳るF4のリーダー、ク・ジュンピョ役を務めました。

画像出典:KBS
花より男子~Boys Over Flowers
学園/ラブコメディ
KBS/2009/全25話

あらすじ

富裕層の子息やお嬢様が通う神話学園を舞台に、クリーニング屋の長女クム・ジャンディ(ク・ヘソン扮)が学園を掌握するF4に立ち向かう学園ラブコメディ。クリーニング屋を営む父クム・イルボン(アン・ソクファン扮)と母ナ・コンジュ(イム・イェジン扮)のもとに生まれたジャンディ。地元で有名な水泳選手として活躍するも、ひょんなことから水泳特待生として庶民が通えるレベルとはかけ離れているセレブな神話高校に編入することに。しかしそこには「F4」と呼ばれる財閥子息の4人組が待ち構えていて・・。

キャスト

ク・ヘソン、イ・ミンホ、キム・ヒョンジュン、キム・ボム、キム・ジュン 他

最高視聴率・受賞歴など

35.5%

口コミ

「韓国版も最高に面白い」
「OSTは何度も聴きたくなる」
「この作品を超えるドラマはない気がする」

予告映像


動画出典:CinemartChannel

『シティーハンター in Seoul』(SBS/2011/全20話)

次にご紹介する作品は、日本の漫画を原作にした『シティーハンター in Seoul』!

今から13年前の2011年に韓国SBSで放送された本作は、ある使命のために誰も愛するなと言われて育った青年の愛と復讐を描いたアクション・ロマンスです。

本作では、心に傷を抱える青瓦台国家指導通信網チームの要員イ・ユンソン役を熱演。

画像出典:SBS
シティーハンター in Seoul
アクション/ロマンス
SBS/2011/全20話

あらすじ

ある使命のために誰も愛するなと育てられた青年の愛と復讐を描いたアクション・ロマンス。

キャスト

イ・ミンホ、パク・ミニョン、イ・ジュニョク、キム・サンジュン、ク・ハラ(KARA) 他

最高視聴率・受賞歴など

19.1%

口コミ

「世界観がすごい」
「今まで観たドラマの中で1番」
「観てるうちにどんどんハマっていく」

予告映像


動画出典:SBS NOW / SBS公式チャンネル

『シンイ-信義-』(SBS/2012/全24話)

3作目は、イ・ミンホが初の時代劇に挑戦した『シンイ-信義-』をご紹介します。

2012年に韓国SBSで放送された本作は、時空を超えて出会った高麗の武士と現代からやってきた神医の波乱な運命と切ないロマンスを描いた時代劇。

高麗時代に実在した信義を貫く武士チェ・ヨン役を演じました。

画像出典:SBS
シンイ-信義-
時代劇/ファンタジー/ロマンス
SBS/2012/全24話

あらすじ

"信義"を貫く高麗時代の武士と、現代の"神医"の時空を超えて出会った二人の切ない愛と波乱の運命を描いたファンタジーロマンス時代劇。時は、西暦1351年の高麗時代。新たに即位した恭愍王(リュ・ドックァン扮)は、チェ・ヨン(イ・ミンホ扮)が率いる高麗皇室の護衛部隊に警護されながら帰国するも、刺客に襲われ王妃が負傷してしまう。侍医から"伝説の神医"でなければ、命を救えないと聞いたヨンは、神医を連れてくるため天界につながっている"天の穴"に入ってみると・・。

キャスト

イ・ミンホ、キム・ヒソン、リュ・ドクファン、パク・セヨン、ユ・オソン 他

最高視聴率・受賞歴など

12.2%

口コミ

「ファンタジー感が強かった」
「想像がつくオチだった」
「切ないロマンス好きな人におすすめ」

予告映像


動画出典:CinemartChannel

『相続者たち』(SBS/2013/全20話)

次は”人生ドラマ”として挙がるほど人気を博している『相続者たち』。

2013年に韓国SBSで放送され、全国最高視聴率25.6%を記録した本作は、それぞれ逃れられない宿命を背負った若者たちの物語を描いたロマンスドラマです。

本作では、帝国グループの御曹司として生まれるも心に傷を抱える青年キム・タン役を熱演。

2013年の年末に行われた『2013 SBS演技大賞』では「中編ドラマ部門 男性最優秀演技賞」「ベストカップル賞」「ベストドレッサー賞」「ネチズン人気賞」「10代スター賞」に輝きました。

画像出典:SBS
相続者たち
ロマンス
SBS/2013/全20話

あらすじ

帝国グループの御曹司キム・タン(イ・ミンホ扮)は、何不自由ない生活を送っているように見えるも愛人の子として育った人物。そんな日々から逃げるかのようにアメリカで留学生活をしていた。一方、幼少期からの苦労人であるチャ・ウンサン(パク・シネ扮)。姉ウンソク(ユン・ジンソ扮)を頼り、アメリカへと向かったものの姉の現実を知り、失望してしまう。途方に暮れたウンサンの前にタンが現れ、タンの家に行くことに。しかし、タンには婚約者がいることを知ったウンソンは、韓国に帰国し・・。

キャスト

イ・ミンホ、パク・シネ、キム・ウビン、チョン・スジョン、キム・ジウォン 他

最高視聴率・受賞歴など

25.6%

口コミ

「眼福ドラマ」
「花男感がある」
「王道のロマンス」

予告映像


動画出典:衛星劇場

『青い海の伝説』(SBS/2016~2017/全20話)

イ・ミンホの代表作として最高視聴率21%をマークした『青い海の伝説』も欠かせないのではないでしょうか!

チョン・ジヒョンとW主演を務めた本作は、都会に迷い込んだ人魚とイケメン詐欺師が贈るファンタジー・ロマンス。

前世では県令のキム・タンリョン役、現世ではイケメン詐欺師に生まれ変わったホ・ジュンジェ役を務めました。

画像出典:SBS
青い海の伝説
ファンタジー/ロマンス
SBS/2016/全20話

あらすじ

人間の世界を知らない人魚のシムチョン(チョン・ジヒョン扮)と、イケメン詐欺師のホ・ジュンジェ(イ・ミンホ扮)が時を越えて出会い繰り広げるファンタジーロマンス。時は1598年。嵐により海岸に打ち上げられてしまった人魚のセファ(チョン・ジヒョン扮)は、村の権力者ヤンに捕まってしまうも、県令のキム・タムリョン(イ・ミンホ扮)に助けられる。時は流れ、現代のソウルでタムリョンは詐欺師のジュンジェに生まれ変わっていた。ある日、スペイン滞在中に人魚を発見し・・。

キャスト

チョン・ジヒョン、イ・ミンホ、イ・ヒジュン、シン・ウォノ、イ・ジフン 他

最高視聴率・受賞歴など

21.0%

口コミ

「映像美がすごい」
「変わった設定だけど、とにかく面白い」
「ボロボロ泣けてしまう作品」

予告映像


動画出典:ポニーキャニオン WE LOVE K

日本のファンが選ぶイ・ミンホの代表作は?

一番好きなイ・ミンホの出演作品は?(2作品まで選択可能)

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2491件)

イ・ミンホの名作ドラマ、名シーンなどあなたの意見はこちらに!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs