衛星劇場にて、俳優のアン・ボヒョンが初主演を務めたドラマ『軍検事ドーベルマン』を10月に日本初放送することが決定した。9月11日(日)には、第1・2話を先行放送する。

衛星劇場では、今年2月から4月にかけて韓国tvNで放送されたドラマ『軍検事ドーベルマン』を、10月に日本初放送することが決定した。9月11日(日)には、第1・2話を先行放送する。

『軍検事ドーベルマン』

『軍検事ドーベルマン』(© STUDIO DRAGON CORPORATION)

本作は、『梨泰院クラス』でパク・ソジュン演じるパク・セロイを潰そうとする長家(チャンガ)の長男、チャン・グンウォンで悪役を演じ、一躍人気俳優の仲間入りを果たしたアン・ボヒョンの初主演作。

続きを読む

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs