• 毎月合わせて50本以上の韓国ドラマを放送するBS・CS。
  • 中でも、VODでは配信されていたものの日本のテレビでは初めてという日本初放送韓ドラへの期待は大きく、放送を楽しみにしている韓ドラファンも多いとか。
  • そこで今回は来たる7月にBS・CSで放送開始する日本TV初放送 韓ドラ5選をご紹介!

BS・CSでは毎月、合わせて50本以上の韓国ドラマを第1話から楽しむことができます。

今月は、韓国で放送したばかりの超最新作や人気時代劇、日本でもリメイクされた作品、そして日本TV初放送作品などが放送開始・放送を控えており韓ドラファンの期待が高まっています。

特に日本TV初放送の韓ドラに対する期待は大きく、BS・CS派の方にとっては初めて会う作品ということで放送を楽しみにしているという声が多数上がっているとか。

そこで今回は、来たる7月にBS・CSで放送開始する日本TV初放送 韓ドラ5選をご紹介します。

放送を逃さないよう、要チェックです!

 

『高麗契丹戦争』(KBS/2023~2024/全32話)

1作目は、キム・ドンジュン×チェ・スジョン主演の『高麗契丹戦争』(原題:고려 거란 전쟁)をご紹介します。

去る3月10日に全国最高視聴率13.8%で幕を閉じた本作は、高麗時代を舞台に高麗第8代王の顕宗と彼の政治の師である将軍カン・ガムチャンの物語を描いた本格時代劇。

来月11日にKNTVにて第1話先行放送予定。本放送は8月を予定しています。

●日本放送情報:KNTV/2024年7月11日(木) 22時30分~

画像出典:KBS
高麗契丹戦争
時代劇
KBS/2023/全32話

あらすじ

高麗を統一し、契丹との戦争で勝利を収めた寛容なリーダーシップを持つ高麗の皇帝顕宗と、その師匠である高麗軍の総司令官の物語が描かれた韓国時代劇。物語は1009年の高麗。朝廷は後継者問題で騒然とし、千秋太后(イ・ミニョン扮)によって追い出され、後の顕宗として知られるようになるスン(キム・ドンジュン扮)は、僧侶として静かな生活を送っていたが、その平穏な生活は殺害の危機にさらされていて・・。

キャスト

キム・ドンジュン、チェ・スジョン、チ・スンヒョン、イ・シア、ユン・チェギョン 他

最高視聴率・受賞歴など

13.8%

口コミ

-

予告映像


動画出典:KBS全州

『イモン~禁断の愛~』(MBC/2019/全20話)

2作目にご紹介する作品はイ・ヨウォン、ユ・ジテ、イム・ジュファンらが贈る『イモン~禁断の愛~』。

2019年に韓国MBCで放送された本作は、日本統治時代の朝鮮を舞台に激動の時代を生きた人々と、禁断の愛を描いたスパイ・ロマンスです。

来たる7月16日よりKNTVにて放送開始予定。

●日本放送情報:KNTV/2024年7月16日(火) 20時~

画像出典:MBC
イモン~禁断の愛~
スパイ/ロマンス
MBC/2019/全20話

あらすじ

日本統治時代の朝鮮を舞台に、激動の時代を生き抜いた人々の姿と愛を描いたスパイ・ロマンス。

キャスト

イ・ヨウォン、ユ・ジテ、イム・ジュファン、ナム・ギュリ、イ・ヘヨン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

「物語は面白い」
「観るのはつらい」
「イ・ヨウォンの役がしっくり来た」

『ユー・レイズ・ミー・アップ』(Wavve/2021/全8話)

3作目は、ユン・シユン×アン・ヒヨン(EXID ハニ)主演の『ユー・レイズ・ミー・アップ』です。

2021年公開の本作は、就職浪人6年目のド・ヨンシクと、初恋の相手で泌尿器科医のイ・ルダが偶然の再会を果たすことから始まるラブコメディ。

来月22日より、KNTVにてお楽しみいただけます。

●日本放送情報:KNTV/2024年7月22日(月) 20時~

画像出典:wavve
ユー・レイズ・ミー・アップ
ラブコメディ
wavve/2021/全8話

あらすじ

公務員試験に落ち続けるド・ヨンシク(ユン・シユン扮)と、高校時代の初恋であり、現在泌尿器科の医師として働くイ・ルダ(アン・ヒヨン扮)との再会から始まるラブコメディ。

キャスト

ユン・シユン、アン・ヒヨン、パク・ギウン、キム・ソルジン、チェ・デフン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

「主人公2人のケミがとてもよかった」
「サクッと観られる作品」
「話数が短くて観やすかった」

予告映像


動画出典:ABEMA K-POP&グローバルアーティスト【公式】

『ブラインド』(tvN/2022/全16話)

4作目は、2PMのテギョンが主演を務めた『ブラインド』をご紹介。

2022年に韓国tvNで放送された本作は、「ジョーカー事件」の裁判を担当する陪審員たちの命が狙われることから始まる復讐サスペンスです。

来たる7月26日より、WOWOWにて放送開始予定。

●日本放送情報:WOWOW/2024年7月26日(金) 19時~

画像出典:tvN
ブラインド
復讐/サスペンス
tvN/2022/全16話

あらすじ

女子大生が口を裂かれて殺害された「ジョーカー事件」の陪審員に選ばれた一般市民が次々と殺されることから始まる復讐クライムサスペンス。

キャスト

テギョン、ハ・ソクジン、チョン・ウンジ、チョ・ソフ、チェ・ホンイル 他

最高視聴率・受賞歴など

3.385%

口コミ

「かなり暗い話」
「二転三転する感じは見応えがあった」
「重苦しい内容」

予告映像


動画出典:tvN drama

『スティーラー~七つの朝鮮通宝~』(tvN/2023/全12話)

最後にご紹介する作品は、昨年韓国tvNで放送された『スティーラー~七つの朝鮮通宝~』です。

チュウォンが主演を務めた本作は、昼は公務員、夜は怪盗という2つの顔を持つダークヒーローが巨悪に立ち向かうコメディアクション。

来月31日より、WOWOWにてご覧いただけます。

●日本放送情報:WOWOW/2024年7月31日(水) 8時30分~

画像出典:tvN
スティーラー~七つの朝鮮通宝~
コメディ/アクション
tvN/2023/全12話

あらすじ

昼は公務員、夜は怪盗という2つの顔を持つダークヒーローが巨悪に立ち向かうコメディアクション。

キャスト

チュウォン、イ・ジュウ、チョ・ハンチョル、キム・ジェウォン、チェ・ファジョン 他

最高視聴率・受賞歴など

4.678%

口コミ

「軽いコミカル展開が観やすかった」
「シーズン2を期待」
「戦隊もののような作品」

予告映像


動画出典:tvN drama

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2433件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs