• 毎月様々な評判ランキングを発表している「BRIKOREA」。
  • 去る5月6日には「2024年5月ドラマ俳優評判ランキング」を発表。
  • 大ヒットドラマ『涙の女王』出演キャストが、上位を占領!

膨大なビッグデータをもとに、韓国国内のサービスや製品の消費者評判を調査する「BRIKOREA」(韓国企業評判研究所ブランド評判指数)。

ここでは、毎月K-POPグループ、メンバー、俳優など韓国エンタメ業界に関する評判ランキングの発表も行っています。

参加・メディア・疎通・コミュニティの4つの指数に基づいて順位が確定する評判ランキング。

去る5月6日に「5月ドラマ俳優」のブランド評判が発表。今月はtvN歴代ドラマ最高視聴率の1位に輝いた『涙の女王』の出演キャストが上位を占めています。

本記事では「2024年5月ドラマ俳優評判ランキング」ベスト5をご紹介します!

第5位 イ・ジュビン

第5位は、今年『涙の女王』(tvN)や『タッカンジョン』(Netflix)に出演したイ・ジュビン。

第5位は、イ・ジュビン (画像提供:©TOPSTAR NEWS)

先月ブランド評判指数836,751で第16位だった彼女は今回、参加1,628,570、メディア1,416,215、疎通730,793、コミュニティ846,278で合計4,621,856を獲得し第5位にランクインしました。

2008年にSS501の『君を歌う歌』(原題:널 부르는 노래)MVでデビューしたイ・ジュビン。その後、2017年にイ・ボヨン×イ・サンユン主演『耳打ち~愛の言葉~』でドラマデビューを果たし、『アンニョン ドラキュラ』(JTBC/2020)や『先輩、その口紅塗らないで』(JTBC/2021)、『月水金火木土』(tvN/2022)など数々の作品に出演しています。

現在、韓国U+モバイルtvオリジナルドラマ『タロット』(原題:타로)の公開を控えています。

第4位 キム・ジウォン

第4位は、大ヒットドラマ『涙の女王』で主人公のホン・ヘイン役を務めたキム・ジウォンでした。

第4位は、キム・ジウォン (画像提供:©TOPSTAR NEWS)

今回、参加1,598,453、メディア1,014,283、疎通1,102,980、コミュニティ1,125,124で5月ブランド評判指数4,840,840を獲得。先月と同じ第4位をキープしています。

今から16年前の2008年にKNN『ミセス・サイゴン』でドラマデビューを果たしたキム・ジウォン。

大人気シットコムドラマ『恋の一撃 ハイキック』(MBC/2011)や『花ざかりの君たちへ』(SBS/2012)、『相続者たち』(SBS/2013)、『太陽の末裔 Love Under The Sun』(KBS/2016)、『サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~』(KBS/2017)など、韓ドラファンなら誰もが知る有名作の主演を務めました。

第3位 パク・ソンフン

第3位にランクインしたのは、パク・ソンフン。

第3位は、パク・ソンフン (画像提供:©TOPSTAR NEWS)

先月ドラマ俳優ランキングで第37位だったパク・ソンフンは、今回参加1,481,208、メディア1,372,071、疎通1,055,859、コミュニティ1,143,766でブランド評判指数5,052,904を獲得しました。

惜しまれるつつも、先月最終回を迎えた『涙の女王』でホン・ヘインを手助けすると見せかけてクイーンズグループを乗っ取ろうと画策するユン・ウンソンを熱演。

その悪役ぶりが、大きく話題を呼びました。

第2位 ピョン・ウソク

第2位は、高い話題性を誇る『ソンジェ背負って走れ』(tvN)で主人公リュ・ソンジェ役を務めるピョン・ウソクがランクインしました。

第2位は、ピョン・ウソク (画像提供:©TOPSTAR NEWS)

参加2,592,789、メディア2,069,624、疎通1,886,195、コミュニティ1,532,211を獲得。5月ドラマ俳優ブランド評判指数8,080,819という結果となりました。

2016年にtvNドラマ『ディア・マイ・フレンズ』で俳優デビューしたピョン・ウソク。

助演や脇役を務めた後、2017年にWHYNOT『片想いの合図 シーズン3』で初主演に抜擢。現在は主演俳優として様々な作品で活躍しています。

第1位 キム・スヒョン

24年5月ドラマ俳優ブランド評判ランキングの第1位に輝いたのは、2カ月連続首位のキム・スヒョン!

24年5月ドラマ俳優ブランド評判ランキングの第1位は、キム・スヒョン (画像提供:©TOPSTAR NEWS)

今回参加2,827,925、メディア2,583,653、疎通2,126,486、コミュニティ2,062,228で、5月ブランド評判指数9,600,291を獲得。先月に比べ+4,926,510という結果に。

全国最高視聴率24.850%、首都圏最高視聴率28.381%を記録した『涙の女王』でキム・ジウォンとともに主演を務めたキム・スヒョン。

本作では、地方出身の弁護士でホン・ヘインの夫ペク・ヒョヌ役に扮し、多くの視聴者を虜にしました。

2024年5月ドラマ俳優評判ランキングTOP10

2024年5月ドラマ俳優ブランド評判ランキングTOP10
順位 俳優名 参加指数 メディア指数 疎通指数 コミュニティ指数 ブランド評判指数
1 キム・スヒョン 2,827,925 2,583,653 2,126,486 2,062,228 9,600,291
2 ピョン・ウソク 2,592,789 2,069,624 1,886,195 1,532,211 8,080,819
3 パク・ソンフン 1,481,208 1,372,071 1,055,859 1,143,766 5,052,904
4 キム・ジウォン 1,598,453 1,014,283 1,102,980 1,125,124 4,840,840
5 イ・ジュビン 1,628,570 1,416,215 730,793 846,278 4,621,856
6 キム・ヘユン 1,025,610 933,332 763,479 731,261 3,453,683
7 イ・ジェフン 559,330 511,583 471,118 945,927 2,487,958
8 イ・ジュン 544,272 517,245 368,079 726,687 2,156,284
9 クァク・ドンヨン 457,014 418,661 643,555 636,318 2,155,547
10 ソン・ゴニ 495,752 459,073 336,997 146,900 1,438,722

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2433件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs