今年1月に解散が発表されたグループ X1(エックスワン)。彼らのファンの間では新グループ結成を求めるデモ活動が行なわれていたが、昨今の新型コロナウイルスの感染拡大によりその活動は中止となっていた。しかしそうした状況の中で‘1人デモ’という形でデモ活動を続けるX1ファンが現在韓国ネット上で注目を集めている。

コロナウイルスの脅威の中、X1のために戦い続けるファンが話題だ。

昨年放送された「PRODUCE X 101」から誕生するも、デビューから4ヶ月後の今年1月に解散が発表されたグループ、X1(エックスワン / ハングル 엑스원)。
彼らの解散には非常に多くのファンが反対の意を示しており、これまで様々な形で幾度にも渡って新グループの結成を求めるデモ活動が行なわれていた。

しかし昨今世間を恐怖に陥れている新型コロナウイルス感染の拡大により、屋外で行なわれるオフラインデモ活動は中止となっていた様子。
そのような状況の中、X1の新グループ結成のため、ウイルスの恐怖の中でも戦うことを辞めないファンの存在が韓国ネット上で話題となっている。

新型コロナウイルスの猛威のなかX1のために戦うファン

新型コロナウイルスの猛威の中でX1ファンが行なっている1人デモとは!?(出典:X1公式Twitter)

(PR)衛生フェイスマスク50枚-980円(税別)/アルコールハンドジェル500ml-980円(6月3日までDanmee読者様キャンペーン)

過ぎた2日~6日の期間、CJ ENMに加えX1元メンバーの所属する7つの事務所を巡る‘リレー1人デモ’を行なったX1ファン。
彼らは‘X1新グループを支持するファンの要求は決して止まりません。私たちを信じてそろそろユニットを結成させてください’、‘X1のユニット合流を信じています’等と書かれた立て札やスローガンを持ち、各事務所前に1人で立ち続け、X1の新グループ結成を支持するファンの思いを訴え続けた。

X1ニューグループ支持連合

画像出典:X1ニューグループ支持連合

‘大人数が密集すること’や‘近距離での会話等’が集団感染の条件といわれている新型コロナウイルス。
彼らが1人でデモ活動を行なう理由は上記の感染条件から逃れ、デモによる集団ウイルス感染のリスクを無くすことが目的であろうと推測される。

こうした1人デモには70人ものファンが参加したとのこと。
また参加しなかったファンもメンバー達の所属事務所に意見を書いた手紙を出す、という手段でX1の新グループ結成を訴えた。

新型コロナウイルスの脅威の中、デモ活動を行なっているファンには韓国メディアも注目している様子。
‘TOP STAR NEWS’もそのメディアの一つであり、「ファンの熱烈な気持ちを思い出して欲しい。X1ユニットグループは必ず成功出来る」とのファンの訴えを紹介しながら当件を報じた。

世間とメディアからの注目を集めているX1ファンによる1人デモ。
集団感染のリスクは低いとはいえ、不要不急の外出を控えるようにとの呼びかけが行なわれている中でのファンのこうした動きに対し、CJ及びメンバーの所属事務所側がどのように対応するのか、という点に注目が集まる。

X1

2019年7月19日Mnetオーディション番組「PRODUCE X 101(プロデュース X 101 / 愛称:プデュX)」の最終回で視聴者投票とSMS投票、オンライン事前投票などで最終的に選ばれた10人と初回放送から最終回まで得票数が一番高かった1人のメンバーを合わせた11人で結成されたK-POP男性アイドルグループ。

最終順位
1位 キム・ヨハン、2位 キム・ウソク、3位 ハン・スンウ、4位 ソン・ヒョンジュン、5位 チョ・スンヨン、6位 ソン・ドンピョ、7位 イ・ハンギョル、8位 ナム・ドヒョン、9位 チャ・ジュノ、10位 カン・ミニ、11位 イ・ウンサン

X1 プロフィール&記事(70)