>12月31日公式解散となるWanna One..活動延長はあるか。

Wanna One(ワナワン)が11月中旬を目標にカムバックを、そして年内中にファンとの別れを準備中だ。

12月31日公式解散となるWanna One..活動延長はあるか。

12月31日公式解散となるWanna One..活動延長はあるか。

Wanna Oneの所属事務所スイングエンターテインメントは「正確な日付ではないが、11月19日の週にカムバックを予定している」と伝えた。

Wanna Oneは2017年、Mnet「PRODUCE101」シーズン2を通じて誕生したグループで、8月にデビュー後、1年半にわたって新人とは思えない人気を誇り、最高大勢グループとなった。1年半の活動で計4枚のアルバムをリリースし、さまざまな授賞式はもちろん、音楽番組でも1位を総なめにした。それだけでなく、バラエティやCM、すべての面でラブコールを受けた。

またWanna Oneは8月にデビューアルバム「1X1=1(TO BE ONE)」のタイトル曲「energetic」で音源、アルバムチャート1位、リパッケージアルバムも制作・発売してデビューアルバムミリオンセラーを達成する大記録を打ち立てた。

Wanna Oneの活動契約期間は12月31日。彼らの契約延長の話も出ている中、その結論はまだ出ていない状況だ。

これからリリースされるWanna Oneのアルバムがラストアルバムになるかはまだ明らかになってはいないが、1年半という短い期間に多くのことを成し遂げた彼らだけに、今回のアルバムを通じて、どのような姿を見せてくれるのか、期待が高まる。

[korea_sns_button] [reaction_buttons]

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース