1月11日、一時4万人もの視聴者を集めた初のインスタライブでパク・ジフンはファンとの交流を楽しんだ。

先日ファン待望のインスタグラムのアカウントを開設したWanna One(ワナワン)のメンバーとして活躍していたパク・ジフン。

パク・ジフン

パク・ジフン(出典:Instagram)

そんな彼のインスタグラムのフォロワーは開設1日で75万人以上にも及んだ。

このように多くのフォロワーを集めたジフンはインスタグラム開設当日に行った投稿で「いつも会う時間に会いましょう。#0529 #インスタで会いましょう」という文章を掲載。
インスタライブを行うことを示唆するかのようなこの文章は、ファンたちの好奇心と期待を高めることに。
そんなファンの期待の中、訪れたジフンが指定した17時29分。
その時間には多くのファンたちの予測通り、ジフンによるインスタライブが行われることとなった。

今回、初めてインスタライブを行ったジフン。
そんなジフンはインスタライブに少々戸惑う様子を見せながらもインスタライブを一人で進行した。

初めてのインスタライブに臨んだパク・ジフン

初めてのインスタライブに臨んだパク・ジフン(出典:Instagramライブ配信キャプチャー)

挨拶をする際には「Wanna Oneのジフンです」と言いかけてしまうというお茶目な姿も見せた彼。
このようなジフンのインスタライブは多くのファンたちの関心を集め、その視聴者数は開始数分でおよそ3万人にも及び、本人もその人数に驚く姿を見せた。

ジフンのインスタライブには4万人もの視聴者が集まることに

ジフンのインスタライブには4万人もの視聴者が集まることに(出典:Instagramライブ配信キャプチャー)

そんなインスタライブの中で今回17時29分に配信を始めた理由を語ったジフン。
その理由というのは「5時29分がファンたちにジフンタイムと呼ばれているから(ジフンの誕生日が5月29日であるため)」というもので、この彼の発言からはファンからのメッセージ等をまめにチェックしていることが伺えた。

その後もファンたちから届いたコメントを読み上げ、質問やリクエストに答える等し、ファンとの交流を楽しんだジフン。
その中でジフンは現在、新たな愛嬌を模索中であるとのこと。
また、この模索中の愛嬌が完成した際にはインスタライブやファンコミュニティで公開するとファンたちに宣言し、ファンたちの期待を高めた。

約15分に渡って行われた彼のインスタライブ。
一時は4万人もの視聴者を集めたジフンのインスタライブは早くも次回の配信が多くのファンから望まれている。

[korea_sns_button] [reaction_buttons]