所属事務所からWanna One(ワナワン)の契約を延長しないことが発表され、ファンの間では多くの悲しみの声が広がっている。

Produce101シーズン2から誕生したグループ「Wanna One(ワナワン)」。

大人気を博したグループWanna One

大人気を博したグループWanna One(出典:Twitter)

そんな「Wanna One」が契約の延長を行わないことが12月18日にSwingエンターテインメントより発表された。

2017年の8月に「Energetic」でデビュー後、大人気を博したWanna One。
彼らの解散の日が近づくにつれて、Wanna Oneのファンたちからは彼らの活動の延長を望む声が高まっていた。

そんな中、行われてきたWanna Oneの契約延長を巡っての議論。
この議論は数回に渡って行われたものの、メンバーの各所属事務所の利害の問題で議論は難航していた。
議論の中ではWanna Oneの活動を続けるために一部のメンバーだけが残るという案も出ていたとのこと。
しかし、最終的には当初の予定通りに契約を終了するとの決定がなされた。

数々の授賞式で多くの賞を獲得し、更には初のコンサートで2万枚ものチケットを全て売り上げ、その一年後には13都市をもめぐるワールドツアーも大盛況の内に成功させたWanna One。
そんな多くの輝かしい功績を収めてきたWanna Oneの活動を終了の報道を聞いたファンたちからは、「本当に終わりなんだ…」「分かっていたことなのになんでこんなにも悲しいんだろう…TT」「時間が過ぎるのは本当に早いTT」等といった悲しみの声が非常に多く見られた。

メンバー達はWanna Oneの活動終了後はそれぞれの所属事務所に戻ると言われている。
そして、その後は各自、音楽活動や演技活動などの様々な分野に進むことが予想されており、これに対しては「ワナワンは私の青春の1ページ。いつも応援してる」といった声や「これからも各自の未来を応援し続けるよ!幸せになろう!」といった声、「君たちが進むすべての道を応援するからね!」という声が上がりファンたちのWanna Oneへの深い愛を伺うことが出来た。

1年半という短い時間..一世を風靡した彼らがファンの心に残したものは非常に大きいと言わざるを得ない。
そんなWanna Oneは1月にラストコンサートを行い活動を締めくくるが、11人の美しい青春の姿はファンの記憶や心に一生生きていくだろう。

[korea_sns_button] [reaction_buttons]

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース