Wanna One(ワナワン)が、1月に開かれるコンサートを最後に解散する。

人気アイドルグループ Wanna One(ワナワン)が、1月コチョクスカイドームコンサートを最後に解散する。

Wanna One(ワナワン) アデュー..

Wanna One(ワナワン) アデュー..(写真提供:スポーツ韓国)

18日Wanna One(ワナワン)の所属事務所SWINGエンターテインメントは、公式発表を通じて「2018年12月31日を持ってWanna Oneの活動は終了となることを申し上げる。」と明かした。

続いて「予定されている授賞式などの公式イベントには、活動終了以降でもWanna Oneとして参加し、1月のコンサートを最後にWanna Oneとしての公式活動は幕を下ろす。」と、具体的なスケジュールも発表した。

SWINGエンターテインメントは「2017年8月から今まで、約1年半という時間の間素敵な姿を見せてくれた11人の青春、Wanna Oneに本当に感謝する。」とし「Wanna Oneを愛してくれた国内外のファンの皆さまに誠に感謝申し上げます。」と付け加えた。

プロジェクトグループのWanna Oneは、昨年8月に放送されたMnetオーディション番組「PRODUCE101 シーズン2」から選ばれた11人で構成され「Energetic」「ビューティフル」「ブーメラン」などのヒット曲を次々と発表。
名実ともにK-POPを代表するボーイズグループとして君臨してきた。

[korea_sns_button] [reaction_buttons]