新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

海外遠征賭博の疑惑で警察に召喚されたスンリのフォトニュース(2019年8月28日撮影)

 

海外遠征賭博・外国為替取引法違反の疑いで立件された元BIGBANG(ビッグバン)メンバーのスンリ(V.I 本名 イ・スンヒョン)が被疑者調査を受けるため、8月28日午前、ソウル地方警察庁知能犯罪捜査隊に前に姿を現した。

スンリはヤン・ヒョンソク(50)元YGエンターテインメント代表とともに、米ラスベガスのホテルカジノで遠征賭博をした疑いで警察の捜査を受けており、これらは「ファンチギ」という手口で現地で賭博資金を調達した疑惑も持たれている。

(※ファンチギ(환치기)通貨の異なる2つの国にそれぞれ口座を開設したのち、1つの国の口座にお金を入れて、もう1つの国の口座からその国の通貨で引き出す不法な外国為替取引の手法)

バーニングサン事件当時、公開されたスンリのカカオトークの会話中「2億獲得した」「ギャンブルに頻繁に訪れるため、セーブバンクに埋めておく」といった内容が公開され、海外遠征賭博の疑惑が浮き彫りになった。

(関連記事)V.I(元BIGBANG) 警察に出頭..「バーニングサン」に続き「海外遠征賭博疑惑」で

スンリ

スンリ

スンリ



スンリ

スンリ

スンリ



スンリ

スンリ

スンリ

スンリ

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。