韓国ガールズグループTWICE(トゥワイス)が、9月末にニューアルバムでカムバックすると各種芸能媒体が伝えた。カムバックに向けて期待が高まる一方で、ミナの健康回復に心配の声も寄せられている。

K-POPトップガールズグループTWICE(トゥワイス / ハングル 트와이스)が、9月末にニューアルバムでのカムバックを確定し、詰めの準備に突入したと報じられた。

twice カムバ 9月

9月末にカムバックを予告したTWICE(画像出典:TWICE official Twitter)

所属事務所JYPエンターテインメントの関係者は26日午前、各種芸能媒体に「TWICEが9月末のカムバックを目標にアルバムを準備している」とし「正確なカムバックの時期は、確定すれば公開する予定だ」と明らかにした。

一方、健康上の理由で7月11日から活動を休止しているミナの合流の有無に対しては「健康回復が優先」だと伝えられた。

TWICEは今年4月にリリースした「FANCY YOU(ファンシーユー)」以来、約5ヶ月ぶりに新曲を通じて韓国内でカムバックを果たす。

これに先立ちTWICEは、今月8日に新曲のミュージックビデオを撮影したという便りが知らされて話題を集めたことがある。

カムバックの時期を決めたTWICEは、今後本格的なカウントダウンに突入する予定で、今回の便りを耳にしたネットユーザーたちは

「ミナが早く良くなって、元気な姿が見られますように」
「カムバック、楽しみだけど健康がまず優先だよ~」
「クイーンの帰還ですね!!」

などの反応が寄せられ、カムバックに対する期待の声が上がる一方で、ミナの健康を心配する声も多く見られた。

空白期間には、オリンピック公園体操競技場を皮切りに2019ワールドツアーの幕を上げた後、アジアやアメリカツアーを成功裏に終えて名実共にアジアのトップガールズグループとしての地位を確立し、海外のファンたちとコミュニケーションを図りながら熱い人気を証明したTWICE。

日本での人気も熱く、デビューベストアルバムから7月17日にリリースしたシングル4集「HAPPY HAPPY」と、24日にリリースしたシングル5集「Breakthrough」の計8枚のアルバム全てが日本レコード協会でプラチナムアルバム認定を取得し、新記録を継続している。

8月22日に開催された「2019 ソリバダ ベスト K-ミュージック アワード(2019 SORIBADA BEST K-MUSIC AWARDS)」では、今年のミュージック賞、本賞、女性人気賞など3つのトロフィーを取得した。

韓国内および海外において、変わらず人気を謳歌しているTWICEの新曲は9月末公開される予定で、ファンたちの期待感を高めている。