Sechs Kies(ジェクスキス)出身の歌手、カン・ソンフンの非対面コンサートを巡る価格の議論が起きている。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

Sechs Kies(ジェクスキス)出身のカン・ソンフンは、5月20日にインスタグラムを通して『カン・ソンフン デビュー20周年の非対面パッケージコンサート』のチケット販売を告知した。

オンラインコンサートの価格が「高すぎる」と指摘を受けたカン・ソンフン

オンラインコンサートの価格が「高すぎる」と指摘を受けた歌手のカン・ソンフン。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

1次コンサートは5月30日に行われ、2次コンサートは6月20日に行われる予定だ。

観覧チケットは、ライブ観覧を含めテレビ電話応募券、高画質コンサート映像ファイル、3種類のコンセプト映像ファイル、高画質の写真ファイル15枚で構成され、価格は11万ウォン(約1万1,000円)だ。

これを巡り、価格が「あまりにも高い」という指摘が出た。特に、カン・ソンフンのテレビ電話応募券の場合、当選確率を高めるためには、たくさん購入しなければならない。

ほとんどのアイドルグループは、オンラインコンサートの価格を3~5万ウォン(約3,000~5,000円)台としていることに比べて、高い価格である。

これに先立ち、カン・ソンフンはファンから詐欺や横領などの疑いで告訴されたりもしている。この告訴の件について、検察は昨年、詐欺や横領などの疑いが「罪が立証されるほどの証拠が不十分である」とみて、不起訴処分を下している。

2000年に解散を宣言したSechs Kiesは、2016年MBCバラエティー番組『無限に挑戦』の『土曜日! 土曜日は歌手だ(トトガ)特集』を通して再結成した。カン・ソンフンは再結成後、約2年間 Sechs Kiesのメンバーとして活動したが、様々な物議をかもして、2019年1月1日にチームを脱退した。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース