• OMEGA X(オメガエックス)が、所属事務所の代表A氏から暴行、暴言を受けたという疑惑が浮上。
  • これに対し所属事務所は「誤解は全て解いた」と釈明したが、証拠が続々と流出したため騒動は鎮火せず。
  • 最終的に、A氏が自主的に代表から退いたことを報告した。

OMEGA X(オメガエックス)が、所属事務所の代表A氏から暴行、暴言を受けたという疑惑が浮上する中、A氏が自主的に退いたことが明らかになった。

OMEGA X、代表が辞退

OMEGA Xが所属事務所の代表から暴行、暴言を受けたという疑惑が浮上しその代表が自ら退いたことが明らかに。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

11月7日、所属事務所であるSpire(スパイア)エンターテインメントは、公式ファンカフェを通して「今回の事で傷ついてしまったメンバー、そのご両親、そしてOMEGA Xを愛してくださるファンの皆さんに、心より謝罪申し上げます」と綴っている。

続きを読む

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs