Mnetの人気音楽番組『M COUNTDOWN(Mカ)』から、新MCである(G)I-DOLのミヨンと、モデルであり俳優のナム・ユンスが登場。2人によるスペシャルステージが繰り広げられた。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

Mnet『M COUNTDOWN』が、華やかなステージでファンを魅了した。

(G)I-DOL_ミヨン

Mnet『M COUNTDOWN』の新MCを務めることになった(G)I-DOLミヨン。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

今月18日に放送された、Mnetの人気音楽番組『M COUNTDOWN(Mカ)』には、ヒョナ、カン・ダニエル、チョンハ、ソン・ガイン、キム・ウソク、CIX(シーアイエックス)、Dreamcatcher、ONEUS(ワンアス)、Cherry Bullet(チェリーバレット)などが出演。

この日のステージに先立ち、新MCとなった(G)I-DOL(ジー・アイドゥル)のミヨンと、モデルであり俳優のナム・ユンスによるスペシャルステージが繰り広げられた。

ナム・ユンス

ナム・ユンスは、(G)I-DOLミヨンと共に、新MC就任スペシャルステージを披露。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

2人はスジ✕ベッキョン(EXO)の『Dream』を歌い、甘く、初々しい舞台を披露。

そしてシングル『PARANOIA』でカムバックしたカン・ダニエルと、初のフルアルバム『Querencia』を発売し、独歩的な雰囲気で女性ソロアーティストとしての地位を確立したチョンハも、カムバック後初のステージで、視聴者を爆発的な反応へと導いた。

1位候補には、キム・ウソクとヒョナが上がったが、キム・ウソクが、タイトル曲『Sugar』で1位となり、トロフィーを手にしている。

彼は、「今回もし1位になれなくても、Nia(ニア/ファンの呼び名)に、これまで以上に心から感謝の気持ちを伝えようと思っていました。1位にさせてくれて本当に感謝してます。もっと一生懸命頑張ります」と画面越しにファンへ語りかけた。

『Mカ』では来週カムバックする歌手が予告されたが、中でもSHINeeは、「少年美を脱ぎ捨て、大人セクシーで戻ってきた」と期待感を高めている。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

(G)I-DLE

CUBEエンターテインメント所属の(G)I-DLE は、2018年5月2日にデビューした韓国の6人組ガールズグループ。

メンバーは、韓国国籍のスジン、ソヨン、ミヨン、タイ国籍のミンニ、中国国籍のウギ、中国(台湾)国籍のシュファで構成されている。

(G)I-DLE プロフィール&記事(29)

最新ニュース

おすすめニュース