CUBEエンターテインメントの公式SNSチャンネルに、(G)I-DLEスジンの誕生日を祝うメセージが掲載された。これに対し、ネットユーザーの意見は賛否両論だが、被害者Aさんの姉もインスタストーリーを通して当惑した反応を見せている。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

(G)I-DLE(ジー・アイドゥル)スジンが、校内暴力問題で活動を暫定的に中断しているが、そんな中、所属事務所側が誕生日を祝うメッセージを公開。ネチズン(ネットユーザー)の間で議論が巻き起こっている。

(G)I-DLE_スジン

(G)I-DLEスジンの誕生日を祝うメセージには、ネチズンの反応も賛否両論。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

今月9日、CUBE(キューブ)エンターテインメントの公式SNSチャンネルには、”(G)I-DLEスジン 誕生日おめでとうございます!HAPPY BIRTHDAY SOOJIN”というお祝いメッセージと共に、スジンの写真が掲載された。

これを見たファンからは、「スジン、待ってるよ」「誕生日だから、いい一日を過ごしてね」「今日は、食べたいものをなんでも食べて!」など、誕生日を祝う投稿がある一方で、「大衆とにらみ合いしてるね」「この状況でお祝いメッセージって‥ホント空気読めてない」「他でもない校内暴力なのに、祝ってあげたいなんて気持ちになるのか」など、所属事務所を非難する声も上がった。

スジンの校内暴力疑惑を最初に暴露したAさんも、当惑したような反応を見せている。被害者の姉として知られているAさんは、インスタグラムのストーリーを通じて、「今日、加害者との面会に備えて、中学校時代の話をしていたら、また頭に血が上った。夢の中ではすでに100回、1000回、1万回、引き裂いてやりたいと思ってるけど、最大限心を落ち着かせて、感情をコントロールしている」と綴っている。

これに先立ち、先月19日に自身の妹がスジンからいじめを受けたと主張したAさんは、彼女の所属事務所と面会した後、「加害者の代理人と会ってから今まで、所属事務所からは何の立場発表もなく、呆れるような反論の書き込みが1つ、2つずつ掲載されるのを見ただけ」と説明。

そして「(スジンは)選択的記憶と忘却が共存している。加害者の典型で、ありきたりな最善の選択肢」と強く非難した。

しかし、スジンの所属事務所であるCUBEエンターテインメントは、「投稿者が主張するような校内暴力などは、事実でない事を確認した」と反論。スジン本人も、ファンカフェを通して「一度たりとも、その友達に暴行を加えたことはない。いじめを率先するようなグループメールを送ったこともない」と疑惑を否定している。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。



(G)I-DLE

CUBEエンターテインメント所属の(G)I-DLE は、2018年5月2日にデビューした韓国の6人組ガールズグループ。

メンバーは、韓国国籍のスジン、ソヨン、ミヨン、タイ国籍のミンニ、中国国籍のウギ、中国(台湾)国籍のシュファで構成されている。

(G)I-DLE プロフィール&記事(30)

最新ニュース

おすすめニュース