BLACKPINKのYouTubeチャンネルに、『On The Ground』ミュージックビデオティーザー映像#2が公開されたが、その撮影地が、韓国国内に実在する”サービスエリア”だということがわかり、ファンが様々な反応を見せている。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BLACKPINKロゼ初のソロシングルアルバム『R』が、先行注文分だけで40万枚を突破するなど、驚くべき記録を立てているが、そのティーザー映像に登場した場所が、注目を集めている。

BLACKPINK_ロゼ

BLACKPINKロゼ、感性的な雰囲気を感じるM/V撮影地は、なんと龍頭サービスエリア。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

今月10日、BLACKPINKのYouTubeチャンネルに、『On The Ground』ミュージックビデオの2つ目のティーザーが公開された。

ビンテージながらも、感覚的な雰囲気のなか登場したロゼは、見る人の耳目を強く惹きつけた。驚くべきは、その撮影場所が、韓国国内に実在する”サービスエリア”だということだ。

京畿(キョンギ)道楊平(ヤンピョン)郡にある”龍頭(ヨンド)サービスエリア”は、ミュージックビデオに登場したそれとは全く異なる雰囲気である。しかし、建物の形と位置を見ると、撮影地と同じものと思われる。

これに対してファンは、「改築したほどの水準」「サービスエリアがCGのよう」「全く別の建物みたい」「セット建てようよ‥」「撮影場所というには恥ずかしいレベル」「トイレって‥」「てっきり外国で撮ったのかと」「よりによって、なぜあそこに撮影交渉をしたんだろう?」「そういう事ならCGの方がマシ」「わぁ、本当に驚いた」「言われてから改めて見ても分からない」など、さまざまな反応を見せた。

昨年には、歌手兼プロデューサーのZICO(ジコ)が、同じく龍頭サービスエリアでミュージックビデオを撮影している。

ロゼのソロシングルアルバム『R』の音源は、12日午前0時(米国基準)、同日午後2時(韓国時間)に公開される。タイトル曲『On The Ground』は、神秘的なサウンドの楽器編曲による爽やかなドロップパートと、ロゼの洗練されたボーカルが特徴的だ。

(関連動画)SAで撮影? BLACKPINKロゼ ‘On The Ground’ ティーザー映像#2を公開

TOPSTAR NEWS 提供
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。Danmeeは読者様からフィードバックを大切にします。記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

BLACKPINK

BLACKPINK(愛称 ブルピン / ハングル 블랙핑크)は、韓国のガールズグループ。2016年にYGエンターテインメントによって結成。
メンバーは韓国出身のジス、ジェニー、オーストラリア出身のロゼ、タイ出身のリサによる4名。公式ファンクラブ名は「BLINK(ブリンク)」。

BLACKPINK 最新記事はこちら(434)








ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs