少女時代のユナと、女優の本田翼のツーショット写真が注目を浴びている。

歌手で女優のユナが、人形のような美貌でニューヨークコレクションを惹きつけた。

ユナ

ユナ(出典:Instagram)

13日(ニューヨーク現地時間)米ニューヨークのウォールストリートのチプリアーニで、マイケル・コース コレクション フォール2019(Michael Kors Collection Fall 2019)ファッションショーが開催された。

「Dreaming」をテーマに繰り広げられた今回のファッションショーは、シャンデリアとディスコボール、ヘリンボーン柄(模様の一種。開きにした魚の骨に似た形状)の木製の階段、ベルベットのカーテンで華やかなステージが演出された。

今回のコレクションと共に世界的な有名ブランド、マイケル・ コースは歌手であり女優として活動中のユナが初めての韓国のアンバサダーに選ばれたことを発表した。

アンバサダーとしてマイケル・ コース19 F/Wコレクションのランウェイショーに参加したユナは「マイケル・ コースのブランドのアンバサダーとして活躍出来て嬉しい」と所感を伝え「マイケル・ コースの多彩で美しい服装は私を気持ち良くさせてくれる。この気持ちを多くの方々と共有したい。今後もマイケル・ コースがより一層愛されるように良い影響を広められるモデルになりたい」と伝えた。

(イメージ出典:Instagram)

一方、女優の本田翼のインスタグラムには「I met her. I hope to see you again.」という文と共にユナと共に撮影した写真が公開されている。

本田翼のインスタグラムにアップされたユナとのツーショット写真

本田翼のインスタグラムにアップされたユナとのツーショット写真(出典:Instagram)

本田翼もまたマイケル・ コース19 F/Wコレクションのランウェイショーに参加し、二人の圧倒的な美貌が視線を惹きつけた。

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加

[reaction_buttons]