K-POPガールズグループの頂点に立った少女時代(SNSD)の人気メンバーとして活躍していたジェシカ。2014年、突然のグループ脱退にショックを受けたファンも少なくなかった。そしてその当時、ジェシカの彼氏として名前があがっていたのがタイラー・クォン。そんなタイラー・クォンに最近また関心が集まっている。

人気ガールズグループ少女時代(SNSD)の元メンバーで、現在はソロ歌手であり、ファッションデザイナーで事業家、さらも小説家としても名が知られているジェシカ。

YoutubeやSNSなどを利用しながら現在も精力的な活動を続けるジェシカが最近、彼氏として知られるタイラー・クォンとともに、清潭洞(チョンダムドン)にレストランをオープンしたと韓国メディアが報じた。

彼氏と共にレストランをオープンしたと報じられたジェシカ

韓国メディアは、元少女時代のメンバージェシカが彼氏と共にレストランをオープンしたと報じた(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

この報道により、現在ジェシカの彼氏タイラー・クォンがどのような人物なのか、再び関心が高まっている。

今回は、タイラー・クォンについて紹介したい。

ジェシカとタイラー・クォン

ジェシカの彼氏として知られるタイラー・クォン(右)(写真提供:©スポーツ韓国)

タイラー・クォン(韓国名:クォン・ヨンイル)は、韓国系アメリカ人で、1980年生まれの今年41歳。韓国では特に、ジェシカとの交際が明らかになったことで名が知られはじめた人物だ。

幼い頃、家族でアメリカに移住し、アメリカ人として育ったという。アメリカのミシガン大学で経営学を先行し、その後、ニューヨークに本社を置くM&Aや投資などを行う投資会社コリデルキャピタルパートナーズを創立。

2012年、香港女優ジリアン・チョンとの交際が発覚した。タイラー・クォンとジリアン・チョンは香港で同棲生活をしながら、当時公の場でも2人揃った姿をよく見せていたようだ。しかし、2013年5月に交際10カ月で破局。

ジェシカとは2014年3月に交際説が流れたが、ジェシカの当時の所属事務所SMエンターテインメントは「親しい友人」と説明、しかし2016年に行われたジェシカへのインタビューで、タイラー・クォンとはすでに交際3年目であることが発覚し、2013年からの付き合いであることがわかった。

また、ジェシカが立ち上げたファッションブランド『BLANC&ECLARE(ブランアンドエクレア)』の投資家としても参加している。またジェシカは、2014年9月に少女時代を脱退、翌15年8月にSMとの契約が終了し、現在はタイラー・クォンが代表を務めるコリデルエンターテインメントに所属している。

韓国のエンタメ業界では、YGエンターテインメントと親交が深く、ボーイズグループBIGBANG(ビッグバン)のG-DRAGONや元メンバーのV.I(スンリ)などと親しい。特にスンリとは、2016年のスンリの誕生日に一緒に専用機に乗って海外旅行するほどの仲だそうだ。翌17年12月には、フィリピンのパラワン島のあるリゾートを借り切るなどして、約6億ウォンをかけたスンリの超豪華な誕生日パーティーに、タイラー・クォンも出席したことが明らかになり、話題になった。

ファッションブランドを成功させたジェシカと、事業家であり投資家のタイラー・クォン、2人の交際ももう8年目。今回またファンのあいだでは結婚説もささやかれはじめた。今後の2人の歩みにさらなる注目が集まっている。




人気ニュース

K-POP女性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース