SHINHWA(シンファ、神話)がデビュー21周年記念コンサートを開催する。

韓国最長寿アイドルグループSHINHWAの所属事務所SHINHWA COMPANYが27日、デビュー21周年コンサート「CHAPTER4」の開催を控え、コンサートティーザー映像を公開した。

SHINHWA

SHINHWA(出典:Instagram)

アイドル界のまさに“神話”であるSHINHWAは、来る4月20日・21日に、ソウル・KSPO DOME(オリンピック体操競技場)で、デビュー21周年コンサート「CHAPTER4」を開催する。

SHINHWA デビュー21周年コンサート「CHAPTER4」

SHINHWA デビュー21周年コンサート「CHAPTER4」(出典:Twitter)

「第4幕のスタート」というフレーズで始まるティーザー映像は、美しいピアノの旋律に乗せて進んでいく。デビュー曲「解決士」をはじめ、SHINHWAが初めてソウル歌謡大賞で大賞を受賞した2004年のヒット曲「Brand New」、昨年リリースされた20周年記念スペシャルタイトル曲「Kiss Me Like That」「Like a Star」がメドレーで流れ、SHINHWAの歴史を要約している。

さらに映像には「神話と神話創造(ファンクラブ名)」というフレーズとともに、過去のコンサート映像が映し出され、ファンを感動させている。

SHINHWAは1998年にデビュー。一度もメンバー交代や不仲説などが出ることなく、韓国音楽界の第一線を走ってきた。これまで、軍入隊期間を除き、毎年新曲発表とコンサートを行っている。

SHINHWA COMPANY関係者は「SHINHWAのデビュー21周年を記念する今回のコンサートは、SHINHWAの歴史と、これから描かれていく章のスタートが感じられる」とし「SHINHWAの新たな章のスタートをともに見届けてほしい」と伝えた。

SHINHWAの21周年コンサート「CHAPTER4」のチケットは、3月5日にファンクラブ先行販売が、3月7日に一般販売が行われる。


2019 SHINHWA 21ST CONCERT「CHAPTER4」ティーザー映像
[korea_sns_button]

LINE@友だち追加

[reaction_buttons]