韓国の9人組ボーズグループSF9(エスエフナイン)の正規1集’FIRST COLLECTION’が米ビルボードから注目を浴び、好評を得た。

アメリカの大衆音楽専門誌ビルボードが、人気ボーイズグループSF9(エスエフナイン)を好評した。

人気ボーイズグループSF9

人気ボーイズグループSF9(画像出典:SF9公式Twitter)

ビルボードは1月31日(現地時間)、’SF9 Talk’First Collection’Album:’It’s a Rebirth For Us、a New Beginning’というタイトルのコラムを掲載して、SF9の正規1集’FIRST COLLECTION’に注目した。

SF9の正規1集を取り上げたビルボード

SF9 Talk’First Collection’Album:’It’s a Rebirth For Us、a New Beginning(写真提供:©スポーツ韓国)

ビルボードは「SF9は2016年最初のシングル’Fanfare’発売後、約3年で初の正規アルバムを発売した」と紹介した。

さらに、ビルボードはSF9とのインタビューも行った。

新しいアルバムについて、メンバーのジェユンは「SF9のアイデンティティを確立させた」とし、「新たな誕生であり、新しい始まりのような感じ」と説明した。

ジュホは「今までのアルバムは私たちがやりたい音楽をやって来たとすれば、今回のタイトル曲’굿가이(Good Guy)’は、大衆の方々が好きなものは何なのかをたくさん考えて作った曲」と説明を加えた。

さらに、リーダーヨンビンは「SF9がする全てのことを信じてくれるファンの皆さんのおかげで、さらに成熟した’グッドガイ’になった」とファンに感謝の気持ちを伝えた。

ビルボードは「SF9のメンバー9人全員がアーティストとして成長して発展することを目標としていた」とし、正規1集’FIRST COLLECTION’について「SF9の最後の変化になるかもしれないし、後のSF9の音楽スタイルを現しているかもしれない。 ただ、誰に聞くかによって答えは全部違うだろう」と好評し、SF9の音楽的スペクトラムに対し、無限の可能性を開いておいた。

SF9は去る1月7日に発売した正規1集のタイトル曲’グッドガイ’で、音楽番組で3つのトロフィーを獲得するなど、成功的に活動を終えて、名実共に2020年の大勢グループとして注目された。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース