SEVENTEEN(セブチ)が「Forbes」の単独インタビューを行った。

人気グループSEVENTEEN(セブチ)が、ビルボードに続き、「Forbes」の単独インタビューを行ったことがわかった。

SEVENTEEN

SEVENTEEN(出典:Pledis エンターテインメント)

アメリカの有力経済誌「Forbes」は14日(現地時間)、「Seventeen Discuss The Global Response To YOU​​ MADE MY DAWN Album&Home Life」というタイトルで、SEVENTEENの6thミニアルバムについて、詳細なインタビュー記事を掲載した。

米Forbes誌の取材を受けたSEVENTEEN

米Forbes誌の取材を受けたSEVENTEEN(出典:Forbes US)

[wp-svg-icons icon=”link” wrap=”i”] Seventeen Discuss The Global Response To ‘You Made My Dawn’ Album & ‘Home’ Life

「Forbes」はSEVENTEENについて「2018年K-POPが最も成功した年だとしたら、SEVENTEENは2019年にもその成功を継続できるように熱いスタートを切り、『YOU MADE MY DAWN』をリリースし、韓国を含む海外でも歴代級のパフォーマンスで、成功を収めている」と紹介した。

このインタビュー記事でSEVENTEENは、海外ファンの反応について「多くのリアクション、カバー映像が見たことがあり、より多くの映像が上がってきてうれしい」と答えた。

また今年の目標について「僕たちのメンバーとCARAT(ファン)の両方が健康でいられたらと思う。またSEVENTEENがより多くの人に知られて、大衆の方たちにとってより身近なグループになりたい。そしてメンバーたちとともに必ず成し遂げたい目標は、大賞受賞だ」と覚悟を伝えた。

一方SEVENTEENは、3月8日から10日までの3日間、ソウル・蚕室室内体育館でファンミーティング「SEVENTEEN in CARAT LAND」を開催する。

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加

[reaction_buttons]