作詞・作曲・編曲などの楽曲制作から、ダンスの振り付けまでをメンバーが担当している13人組ボーイズグループSEVENTEEN(セブンティーン)。そのメンバーの1人、ウジが11月22日で24歳になった。

K-POPボーイズグループのメンバーとして”最短身”を武器に、妖精のような可愛らしさで、ファンを次々と”*入タク”させたSEVENTEENのウジが24歳の誕生日を迎え、今回はその記念としてウジの魅力をまとめてみた。

*入タク=입덕(入る+ヲタク):ファンになるという意味

低身長(164cm)のかわいらしさ

SEVENTEENの妖精と言われているウジ

SEVENTEENの妖精ウジ(画像出典:SEVENTEEN公式FaceBook)

韓国の男性といえば、”高身長”、”モムチャン”、”男らしい”というイメージが強いが、それはアイドルでも例外ではない。しかし小さくても魅力あふれるアイドルがたくさんいるのも事実だ。
164cmという低身長を武器(?)にファンを魅了しているSEVENTEENの妖精と言われるウジもそのうちの1人。

SEVENTEEN内では2番目に長かったという5年間の練習生時代には、その小柄な体つきと色の白さからよく女の子に間違えられたりもしていたそうだ。

SEVENTEENの妖精と言われているウジ

メンバー全員が横一列に並ぶと妖精ウジの小ささがより目立つ(?)(写真左から3番目)(画像出典:SEVENTEEN公式Twitter)

K-POP界一の小柄ながらもスポーツ万能で大食漢

小学生の頃に野球選手として活動した経験があり、SEVENTEEN内の体力テストでは常に総合1位を獲得。セパタクローやサッカーなど、特に球技が得意なことでも知られている。

スポーツ万能で大食漢のウジ

スポーツ万能で大食漢のウジ

ウジのモグモグタイム(画像出典:SEVENTEEN YouTube動画キャプチャー)

またグループ内(K-POP界(?))で最低身長のメンバーであるにも関わらず大食漢としても有名だ。肉を食べる時はご飯3杯が基本。食べる量のわりに太りにくいのは、普段の食事以外、間食をまったくしないからとのこと。

ボーカルチームのリーダー

幼い頃はクラシック音楽に精通していたため、漠然とクラシック音楽をするつもりだったという。その後、歌が上手いと褒められたため、試しに受けてみたオーディションで300倍という高い競争率を勝ち抜き合格。2011年4月、釜山から上京してPledis(プレディス)エンターテインメントに入社することになった。

ウジがリーダーを務めるボーカルチーム

ボーカルチーム。左からスングァン、ウジ、ドギョム、ジョンハン、ジョシュア(画像出典:SEVENTEEN公式Twitter)

SEVENTEENではリードボーカルを務め、さらにボーカルチームのリーダーも担当しているウジ。ボーカルチームのメンバーは、ジョシュア、ジョンハン、ドギョム、スングァン、そしてウジの5人で構成されている。全員、素晴らしい歌声を持っているメンバーだが、このレベルの高いチームでリーダーに選ばれたのはボーカルとしての実力派もさることながら、釜山男子の冷静さを持った性格と人徳のおかげかもしれない。

圧倒的な音楽的スキルを持つプロデューサー

SEVENTEENのアルバムプロデューサーとしての顔も持つウジは、音楽的スキルが高く、途方もないセンスを持ち合わせている。

ウジはSEVENTEENのアルバムプロデューサーでもある

SEVENTEENのアルバムプロデューサーでもあるウジ(画像出典:SEVENTEEN YouTube動画キャプチャー)

SEVENTEENの名義で正式にリリースされた77曲(2019年1月基準)のうち、約83%に当たる64曲の作詞及び作曲を担当、その一部は編曲にも参加している。このほか、ボーカルディレクティングや曲のガイド作業まで担当するほど、音楽制作に対する専門的な知識を持っている。

実はダンスも踊れるパフォーマー

意外と知られていないかもしれないが、ボーカルチームのリーダーとしてデビューする前までは、パフォーマンスチームとして全面的な支援を受け活躍していた。

所属事務所に入社する前まではダンスに関して何も知らなかった時期もあったが、現在はパフォーマンスチームリーダーのホシが「パフォーマンスチームに本当に欲しかったメンバー」と言うほどの実力を持っている。ウジのダンスは小柄で軽いためパワーは強くないが、動作がとても速くリズムが正確、そしてダンスラインがきれいでスマートなところが最大の特徴だ。



SEVENTEEN (セブンティーン)

SEVENTEEN(セブンティーン / ハングル 세븐틴 / 愛称 セブチ)は、韓国の13人組男性アイドルグループ。
Pledisエンターテインメント所属。2015年5月26日にミニアルバム『17 CARAT』発売及びデビューショーケースで韓国デビュー。
ボーカルチーム、ヒップホップチーム、パフォーマンスチームの3チームで構成され、楽曲制作から振付に至るまでメンバー自らが担当している。

SEVENTEEN (セブンティーン) プロフィール&記事(208)