SE7EN(セブン)の新曲が公開された。

SE7EN(セブン)の新曲がベールを脱いだ。

2年ぶりに帰ってきた歌手SE7ENが、11月25日午後6時に各種オンライン音源サイトを通じて、ニューデジタルシングル「Scared」を発表した。

SE7EN

SE7EN(出典:Instagram)

「Scared」は、2016年10月にリリースしたミニアルバム「I AM SE7EN」以降、SE7ENが約2年ぶりに発表する新曲で、トレンディなミディアムテンポのR&B曲だ。

愛に傷つき、再び恋に落ちることに恐れている心を描いた「Scared」は、穏やかな雰囲気の中で静かに吹き荒れる感覚的な和音とタイトなビートがよく調和し、SE7ENらしいバイブと感性がより一層引き立つ。

SE7EN「Scared」Special Cilp

SE7EN「Scared」Special Cilp(出典:YouTube)

特にSE7ENは今回の新曲で作詞作曲に直接参加し、クリス・ブラウンの「Royalty」をはじめ、EXO、東方神起の作曲家として有名なTha Aristocrats、ジャスティン・ビーバー、キーシャ・コールなど、世界的なポップスターたちとのタッグで知られているTiyon Mackらも作曲や編曲に加え、完成度を高めた。

アーティストとしてより深みを帯びたSE7ENを感じられるニューデジタルシングル「Scared」は、25日午後6時に公開された。


SE7EN「Scared」Special Cilp
[korea_sns_button] [reaction_buttons]