第一次韓流ブーム到来から約20年。その間、数え切れないほどの韓流スターが生まれ、日本のファンを沸かせてきたが、その根幹を成したのはやはり韓国ドラマと俳優たち。そこでDanmeeでは、長年「韓流スター」と称され、成熟した活躍を見せている韓国俳優の代表作を改めて紹介する。記事の後半には、ファンが選ぶ代表作アンケートを設けたのでぜひご参加いただきたい。企画6本目の主人公は若手演技ドルの代表の一人、ロウン!(Danmee編集部)

2016年10月にK-POPボーイズグループSF9のメンバーとしてデビューしたロウン。

その1年後の2017年に、人気学校シリーズの『恋するレモネード』(KBS)でドラマデビュー。2019年には、ウェブ漫画を原作にした『偶然見つけたハル』(MBC)で初ドラマ主演を務め、役者として着実にキャリアを重ねていきました。

そして昨年俳優業への転身を発表したロウンは、JTBC『この恋は不可抗力』やKBS『婚礼大捷<こんれいたいしょう> -愛結ぶ二人-』に出演。

特に演技のハードルが高く、評価の目も厳しいため、最も成功が難しいとされる時代劇でも好演を繰り広げ、今や若手演技ドルの代表の一人として注目が集まっています。

今回、”若手演技ドル”ロウンの代表作5選をご紹介。記事の後半には、日本のファンが選ぶ代表作アンケートを設けているので、ぜひご参加いただきたい。

 

『偶然見つけたハル』(MBC/2019/全16話)

ロウンの初主演作『偶然見つけたハル』をご紹介します。

『ソンジェ背負って走れ』キム・ヘユンと主演を務めた本作は、漫画の世界で脇役に過ぎないことに気が付いた会長令嬢ウン・ダノが、漫画のストーリーを変えるために奮闘するファンタジー・ロマンス。

本作で漫画「秘密」で名無しの脇役でダノに名前をプレゼントされたハル役を務めました。

画像出典:MBC
偶然見つけたハル
ファンタジー/ロマンス
MBC/2019/全16話

あらすじ

セレブの子息たちが通うスリ高校の2年生、ウン・ダノ(キム・ヘユン扮)。ある日、時間がタイムスリップしたり、自分の気持ちとは違う行動してしまうことに気が付く。持病である心臓病と何か関係があるのではと心配になったダノは、原因を探るうちに図書館でマンガ「秘密」と出会う。そしてそこには、自分とギョン、クラスメイトたちの姿が描かれていて‥。

キャスト

キム・ヘユン、ロウン、イ・ジェウク、イ・ナウン、チョン・ゴンジュ 他

最高視聴率・受賞歴など

4.1%

口コミ

「涙なしでは観られない」
「珍しい設定で楽しかった」
「サクサクと観れた」

予告映像


動画出典:ポニーキャニオン WE LOVE K

『先輩、その口紅塗らないで』(JTBC/2021/全16話)

次にご紹介する作品は、2021年に韓国JTBCで放送された『先輩、その口紅塗らないで』。

同名ウェブ小説を原作にした本作は、コスメ会社を舞台にバリキャリ先輩女子と入社1年目の後輩男子が繰り広げるオフィス・ロマンスです。

ロウンは本作で、先輩ユン・ソンアに想いを寄せる後輩チェ・ヒョンスン役を熱演。

画像出典:JTBC
先輩、その口紅塗らないで
オフィス/ロマンス
JTBC/2021/全16話

あらすじ

コスメブランド「クラール」のマーケティングチームで働くチェ・ヒョンスン(ロウン扮)。彼は、入社3年目の先輩ユン・ソンア(ウォン・ジナ扮)に想いを寄せていた。しかし彼女がチーム長のイ・ジェシン(イ・ヒョヌク扮)と密かに交際していることを知り・・。

キャスト

ウォン・ジナ、ロウン、イ・ヒョヌク、イ・ジュビン、イ・ギュハン 他

最高視聴率・受賞歴など

2.4%

口コミ

「年下男子にトキメキ」
「いろいろなシーンが混ざっていて面白かった」
「恋愛の難しさをぎゅっと詰め込んだ作品」

予告映像


動画出典:Netflix Japan

『恋慕』(KBS/2021/全20話)

3作目は、大人気時代劇『恋慕』をご紹介します。

パク・ウンビンとともに主演を務めた本作は、朝鮮王朝時代を舞台に双子の兄の死により男装して王となる運命を背負った女性タミ(イ・フィ)の戦いと愛を描いたロマンス時代劇。

イ・フィの師匠チョン・ジウン役を演じたロウンは、2021年に行われた「KBS演技大賞」で新人賞、人気賞、ベストカップル賞の3冠を達成しました。

画像出典:KBS
恋慕
時代劇/ロマンス
KBS/2021/全20話

あらすじ

時は朝鮮王朝時代。王位後継者である双子の兄の死により、双子の妹タミが男装して世子イ・フィとして生きることになった女性の物語を描いたロマンス時代劇。

キャスト

パク・ウンビン、ロウン、ナム・ユンス、チェ・ビョンチャン、ぺ・ユンギョン 他

最高視聴率・受賞歴など

12.1%

口コミ

「初めから物語に引き込まれる」
「ストーリーがしっかりとしてて面白かった」
「最後の最後まで楽しめる」

予告映像


動画出典:Netflix Japan

『この恋は不可抗力』(JTBC/2023/全16話)

4作目にご紹介する作品は、昨年JTBCで放送された『この恋は不可抗力』。

本作は、約300年前に封印された禁書を手に入れた公務員とその禁書の犠牲となった弁護士が繰り広げるファンタジー・ラブコメディです。

ロウンは、過去の呪いに縛られるオンジュ市役所の法律顧問弁護士チャン・シンユ役を務めました。

画像出典:JTBC
この恋は不可抗力
ファンタジー/ラブコメディ
JTBC/2023/全16話

あらすじ

約300年前に封印された禁書を手にした公務員イ・ホンジョ(チョ・ボア扮)と、禁書の犠牲となる弁護士チャン・シンユ(ロウン扮)の恋愛模様を描いたファンタジー・ラブコメディ。

キャスト

ロウン、チョ・ボア、ハジュン、ユラ、ヒョン・ボンシク 他

最高視聴率・受賞歴など

3.122%

口コミ

「話数が進むにつれハマっていった」
「想像より面白かった」
「恋愛要素が多めかも」

予告映像


動画出典:Netflix Japan

『婚礼大捷<こんれいたいしょう> -愛結ぶ二人-』(KBS/2023/全16話)

最後は『トキメク☆君との未来図』(KBS/2021)のチョ・イヒョンと共演を果たした『婚礼大捷<こんれいたいしょう> -愛結ぶ二人-』をご紹介します。

昨年10月から12月まで韓国KBSで放送されていた本作は、朝鮮時代を舞台に男女を結婚させるために奮闘する仲人の物語を描いたラブコメディ時代劇。

本作では、科挙に最年少で主席合格するもある理由により出仕できないシム・ジョンウ役を演じました。

画像出典:KBS
婚礼大捷〈こんれいたいしょう〉-愛結ぶ二人-
ラブコメディ/時代劇
KBS/2023/全16話

あらすじ

朝鮮時代の寡夫シム・ジョンウ(ロウン扮)と寡婦のチョン・スンドク(チョ・イヒョン扮)が出会い、年を重ねた未婚男女を結婚させるために奮闘するラブコメディ時代劇。最年少で主席に合格したジョンウ。彼は王の婿として選ばれたが、婚礼の日に姫が倒れ、わずか17歳で男やもめとなる。その後、8年間にわたり婚姻の無効を訴え続けてきた。そんなある日、二重生活を送っている仲人のスンドクとの出会いが彼の運命を大きく変えることとなり・・。

キャスト

ロウン、チョ・イヒョン、キム・ヒョンモク、キム・ゴノ、キム・ヨヌ 他

最高視聴率・受賞歴など

5.8%

口コミ

-

予告映像


動画出典:U-NEXT韓流・アジア公式

日本のファンが選ぶロウンの代表作は?(特別出演を除く)

一番好きなロウンの出演作品は?(2作品まで選択可能)

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2445件)

ロウンの名作ドラマ、名シーンなどあなたの意見はこちらに!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs