新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

コンタクトレンズの付け方をファンにレクチャーするRedVelvet(レッドベルベット)アイリーンの姿がSNSで話題となった。

昨年の3月にコンタクトレンズメーカーの「Cooper Vision」の広告モデルとなったRedVelvet(レッドベルベット) アイリーン。

そんなアイリーンのコンタクトレンズの着用方法の広告と現実の差が韓国ネット上で話題となった。

「Cooper Vision」の広告モデルとしてコンタクトレンズを装着する前の目のマッサージ方法の動画にも出演しているアイリーン。
その動画内でアイリーンはまさにコンタクトレンズ装着の理想形ともいえるようにスッと華麗にコンタクトレンズを装着しているように演出されている。

コンタクトをつける姿まで美しいアイリーン

コンタクトをつける姿まで美しいアイリーン(出典:YouTube)

しかし、話題となった動画内ではアイリーン自らが現実はそうはいかないということを教えてくれるものとなっていた。

サイン会の場で撮影されたその動画内で、コンタクトレンズの装着方についてファンから尋ねられたのか、コンタクトレンズを装着する仕草を行ったアイリーン。
その際、彼女は「Cooper Vision」から公開されていた動画とは異なり指で瞼を閉じぬように上にあげ、大きく目を開いた後にコンタクトレンズを付ける、という仕草を行った。

アイリーン「瞼をこうして...こう!!」

アイリーン「瞼をこうして…こう!!」(出典:Twitter動画キャプチャー)

この動画を見た人からは「現実は現実だね(笑)」等という多くの共感の声と笑いを呼ぶこととなった。
そんな飾り気のないアイリーンのこの姿は可愛いと多くの人から好評を得た様子。

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加

この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (2)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)