Red Velvet(レッドベルベット)が日本のアリーナツアーを終えた。

ガールズグループRed Velvet(レッドベルベット)が、日本初のアリーナツアーで観客の大歓声を受けた。

Red Velvet

Red Velvet(出典:Twitter)

Red Velvetは、先月29日・30日に横浜アリーナで単独コンサートを開催。これまで福岡、神戸、横浜で5回にわたって行われた「Red Velvet ARENA TOUR in JAPAN [REDMARE]」のフィナーレとなる公演で、日本ファンの熱い反応を導いた。

今回の公演でRed Velvetは「행복(Happiness)」「Rookie」「Bad Boy」「Peek-A-Boo」「Power Up」などのヒット曲だけでなく、日本初のミニアルバムタイトル曲「#Cookie Jar」、「ロシアンルーレット」と「빨간 맛(Red Flavor)」の日本語バージョンなど、日本公演ならではのパフォーマンスも披露した。

(イメージ出典:Twitter)

全24曲に及ぶ多彩なステージは、K-POPガールズグループの中では独歩的なスタイルで人気を得ている中毒性の強い音楽と、さわやかではつらつとした魅力全開で、観客を魅了した。

さらに日本初のミニアルバム収録曲「Aitai-tai」と、日本デジタルシングル「Sappy」のパフォーマンスを初公開。来る2月20日に発表予定の日本ニューデジタル音源「Sayonara」のティーザー映像もサプライズ公開し、期待感を高めた。

一方Red Velvetは2月、アメリカ・ロサンゼルス、ダラス、マイアミ、シカゴ、ニューアーク、カナダ・トロント、バンクーバーの7都市で繰り広げられる初の北米ツアー「Red Velvet 2nd Concert [REDMARE]」に突入する。


Red Velvet「Sappy」MV
[reaction_buttons]

人気ニュース

Red Velvet(レドベル) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース