9月26日から遂に放送が開始された「PRODUCE 101 JAPAN」。初回放送が行われた後に日本のテクノポップユニット“Perfume”の「レーザービーム」のMVを各国の番組視聴者達が見るという状況が発生した。彼らが「レーザービーム」のMVを見るきっかけを作り出した“ヒコ”という人物とは一体…!?

日本のテクノポップユニット“Perfume”のとある曲のMVが各国の「PRODUCE 101 JAPAN」の視聴者達により再生されているようだ。

9月26日より遂に放送が開始された「PRODUCE 101 JAPAN」。
初回放送では韓国版と同様に出演練習生達のパフォーマンスを評価し、レベル別にクラスを分けるレベル分けテストの様子が放送された。

そして、放送が終了した後、日本の3人組テクノポップユニット、“Perfume”がYouTubeチャンネルで公開しているMVには

「ヒコが踊っていたのを見てまた見たくなった!」
「히코 보고 왔어요(ヒコを見て来ました)」
「I’m here for produce 101 japan this song is performed by Hico.(“ヒコ”がPRODUCE 101 JAPANでこの曲を踊っているのを見てここにたどり着いた)」

等という日本のみならず韓国、英語圏のネットユーザー達が“ヒコ”という人物に影響されて彼女達のMVを見に来たということがうかがえるコメントが多数書き込まれることに。

この“ヒコ”と言う人物は大阪から「PRODUCE 101 JAPAN」に参加した今西正彦(イマニシ マサヒコ)練習生の愛称であった。

PRODUCE 101 Japan ヒコ 今西正彦

Perfumeの「レーザービーム」に視聴者達を集合させる影響力を見せた今西正彦練習生!!(出典:PRODUCE 101 JAPAN公式HP)

独自の世界観を持った個性的なキャラクターで、放送開始前から注目を浴びていた今西練習生。
多くの人々が彼の実力に期待する中、レベル分けテストで彼が披露した曲こそ“Perfume”の「レーザービーム」だったのだ。

話していた時の可愛らしい雰囲気からは想像もつかない、キレのあるクオリティの高い「レーザービーム」のダンスを披露した今西練習生。
彼のダンスを見た練習生達からは大きな感嘆の声と共に拍手が沸き起こった。

また、日本の視聴者のみならず韓国の視聴者たちからも

「目を奪われた。かなり素質があると思う」
「可愛くて何回も見てしまう!!見れば見るほど魅力があるね」
「ヒコのお陰で“Perfume”っていうグループを知って「レーザービーム」っていう曲も知れたよwww韓国から君を応援してるね!」

という彼に対する好感や期待を示す声、そして応援の声が届けられる事となった。

一方、放送内では完成度の高いダンスを披露したにもかかわらず、テストの結果“F”という評価を下され視聴者達の驚きを呼んだ今西練習生。
しかし、YouTubeで公開されている彼のレベル分けテスト動画、Perfumeの「レーザービーム」のMVのコメント欄から察するに今回彼が視聴者に与えたインパクトと影響力は非常に大きなものであったと思われる。

このような点からも大きな伸びしろを秘めている事が推測される彼の今後の活躍に期待が高まる一方だ。


PRODUCE101 JAPAN 今西正彦練習生 レベル分けテスト(動画出典:RODUCE 101 JAPAN