新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

今年8月24日に開幕するミュージカル「マリー・アントワネット」にVIXXのレオ(本名:チョン・テグン)とNU’ESTのミンヒョン(本名:ファン・ミンヒョン)がキャスティングされた。

NU’ESTのメンバーであり、Wanna Oneのメンバーとしても活動していたミンヒョン(本名:ファン・ミンヒョン/ハングル表記:황민현)がミュージカルに挑戦することが分かった。

今年8月から開幕されるミュージカル「マリー・アントワネット」。
韓国メディアは当ミュージカルにVIXXのレオ(本名:チョン・テグン/ハングル表記:정택운)とミンヒョンがキャスティングされたことを報じた。

ミュージカル「マリー・アントワネット」にキャスティングされたミンヒョン(左)とレオ(右)

ミュージカル「マリー・アントワネット」にキャスティングされたミンヒョン(左)とレオ(右)(出典:ミンヒョン/レオ公式INSTAGRAM)

今回アクセル・フォン・フェルゼン伯爵を演じるというレオとミンヒョン。
二人が演じるアクセル・フォン・フェルゼン伯爵は劇中で世の女性からの羨望を集めながらも、マリー・アントワネットのことを愛する魅力溢れる勇敢な人物となっている。

これまで、「マタハリ」や「The Last Kiss」また最近では「エリザベート」など様々な作品に出演し、ミュージカルの経験を積んできたレオ。
そんなレオは作品ごとに異なる役柄を見事に演じ分け、持ち前の歌唱力と共にミュージカル俳優としての実力を披露してきた。

そして、今回「マリー・アントワネット」にて初めてのミュージカル出演を果たすミンヒョン。

柔らかく繊細な歌声を持つミンヒョンがミュージカルの舞台でどのような姿を披露するのか、という点にはファンのみならずメディアからも期待が集まっているようだ。

今回、レオとミンヒョンがミュージカル「マリー・アントワネット」にてダブルキャストを務めるという報道に対し韓国ネット上では
「ミンヒョンがミュージカル俳優 ファン・ミンヒョンになるなんて…!」
「ソロ活動もするレオがミュージカルにも出るなんて…!いつも想像以上を見せてくれるね。」
「ミュージカルでのミンヒョンの歌声が楽しみ!ミンヒョンの挑戦を応援してるよ」
「信頼して見ることが出来るチョン・テグンのフェルゼン伯爵が楽しみ」
「レオもミンヒョンも好きだから嬉しいTT二人とも頑張って!」
等という双方のファンからの応援と期待の声が聞かれた。

開幕前からファン達からの期待を集めているレオとミンヒョンが出演するミュージカル「マリー・アントワネット」は、韓国のD-CUBEアートセンターにて8月24日から11月17日まで公演されることが予定されている。

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加