• NewJeans(ニュージーンズ)の新曲『How sweet』のMV(ミュージックビデオ、以下MV)に一時年齢制限がかけられていた。
  • 一部ネットユーザーの間では、HYBEのNewJeans冷遇説にはじまり陰謀論まで囁かれている。
  • 年齢制限がかけられていた事実とネットユーザーの間で広がる噂、それに対するHYBEのコメントを紹介し、事態の背景に触れる。

NewJeans(ニュージーンズ)の新曲MV(ミュージックビデオ、以下MV)に年齢制限がかけられていた。

現在は解除されているものの、韓国のネット上では“NewJeans冷遇説”が浮上。HYBEが意図的に制限をかけたのではないかという陰謀論を唱える人まで現れた。

気になる真相は、どうやら“事実無根”。HYBE側がコメントを発表して疑惑を全面否定している。

ところがネットユーザーによる憶測は広がるばかり。先日から世間を騒がせているHYBEのお家騒動は、多くの人の想像を掻き立てているようだ。

そこで本記事では、年齢制限がかけられていた事実と、新曲そっちのけで広がるあらぬ噂、それに対するHYBEのコメントを紹介し、陰謀論まで登場するに至った背景に触れる。

年齢制限がかけられたNewJeansの新曲MV

5月24日午後1時、ファンにとって待ちに待ったNewJeansの新曲『How sweet』の音源がリリースされ、同日午後4時にはYouTube(ユーチューブ)を介してMVがお目見えされた。

ところが最近、突如MVの視聴に年齢制限がかけられる事態に。制限付きモードで開くと再生できなくなっていた。

『How sweet』は、NewJeansの新曲

NewJeansの新曲『How sweet』MVのワンシーン(画像出典:YouTube『HYBE LABELS』)

MVをご覧になった人ならお分かりになると思うが、制限付きコンテンツに分類される要素がどこにも見当たらない。歌詞をはじめダンス、衣装などのどれをとっても、俗に言う不適切な動画に該当するとは到底思えない仕上がりになっている。

待ったがかかるポイントがないにも関わらず、なぜか視聴を制限されていたのだ。

噂とHYBEのコメント

MVを観た人はこの事態にすぐさま反応。YouTubeのコメント欄には、NewJeansの所属事務所ADORの親会社であるHYBEの仕業ではないかとの声が殺到した。

あまりの騒ぎにHYBE側が、「HYBEは、MVやYouTubeのアップロード時に年齢制限設定をしない。YouTubeが自主基準に従って年齢制限コンテンツに分類する」とし、「YouTube本社に対して、どの部分が視聴年齢の制限に該当したのか正確な事実関係を確認中だ」と発表している。

ところが、この時点ですでに勢いを増していたHYBEに対するNewJeans冷遇説は留まることを知らずますます加速。

「NewJeansは若い世代に人気があるから、わざとMVを観られないようにしてるんじゃないの?」や「再生回数を抑えようとしてる」などの憶測や噂が広がるばかり。

なかには「YouTube側に問い合わせてみたんだけど、HYBEが制限をかけたらしいよ」という煽りともとれるような発言や、「MVにあげられたコメントをHYBE側が意図的に削除している」などの声も。

また、「MVには暗にHYBEを非難するシーンが含まれているため、年齢制限をかけたのではないか」との意見もあった。

NewJeansが冷遇されているのではないかとの憶測からスタートし、いつの間にか根拠のないHYBEの陰謀論にまで発展しており収拾が付かない状況だ。

陰謀論が飛び出した背景

HYBEに対するバッシングが続いているのは、元を辿ればILLIT(アイリット)にまつわる盗用疑惑が事の発端。

HYBEの傘下レーベルBELIFT LABからデビューした彼女たちの歌やコンセプト、振り付けなどがNewJeansに酷似しているとして話題になったのをきかっけに、ADOR(NewJeansの所属事務所)の代表ミン・ヒジン氏が緊急記者会見を開き、「ILLITはNewJeansのコピーだ」と主張。

HYBE傘下レーベル間の不仲を想像させる発言に加え、自身がこれまで受けていた不当な待遇を赤裸々に語って、HYBEのパン・シヒョク議長を痛烈に批判した。

ADORの代表ミン・ヒジン氏は、緊急記者会見を開いた

緊急記者会見を開いたADORの代表ミン・ヒジン氏(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

これを機に様々な確執が表面化していきHYBEのお家騒動は深刻化するとともに株価は急落。パン・シヒョク議長が、「1人の悪意ある行動がシステムを損ねることがあってはならない」との立場を示すなど、両者の争いが韓国で大きな話題に。

ミン・ヒジン氏の解任を行使する動きなどもみられ、2人はますます対立構造を深めている。

そんななかNewJeansのMVに年齢制限がかかり、一部ネットユーザーの間であらぬ噂が囁かれはじめたというわけだ。

なぜ制限がかかっていたのか理由は分かっていないが、勝手な憶測が広がりYouTubeのコメント欄にHYBEへの誹謗中傷が殺到したためではないかとみられている。

ハプニング程度で終わったかもしれない年齢制限という出来事が、陰謀論にまで発展して新曲の話題はどこへやら。HYBEの内紛が、所属アーティストに影響がないことを願うファンは多いだろう。

西谷瀬里

韓国ドラマが大好きな西谷です。現在はK-POP関連の記事を主に投稿しておりますが、韓ドラの魅力や、俳優&女優さんの活躍も随時紹介していきたいと思います。あらゆる年代の読者の方に、楽しんでいただける記事が届けられたらなという思いです。

記事一覧を見る(937件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs