PRODUCE X 101に出演していたソン・ユビン、キム・グクホンが在籍することでも知られていたMUSIC WORKSエンターテインメント所属のボーイズグループ“MYTEEN”の解散が発表され、ファン達を驚かせた。その一方で所属事務所には怒りや批判の声が寄せられることに…。

韓国ボーイズグループのMYTEEN(マイティーン/ハングル마이틴)が解散することを発表した。

MYTEEN

MYTEENの解散が発表された(出典:MYTEEN公式Twitter)

2017年に2NE1出身のミンジが所属する事で知られるMUSIC WORKSエンターテイメントからデビューしたMYTEEN。
デビュー当初は7人組であった当グループは2018年12月にメンバーであったイ・テビンが俳優に転向するために脱退。

その後、2019年5月から放送が開始されたオーディション番組「PRODUCE X 101」にソン・ユビン(ハングル 송유빈)とキム・グクホン(ハングル 김국헌)が出演し人気を獲得すると共に、グループに対する関心度も高まっていた。

MYTEEN 解散 ソン・ユビン キム・グクホン

PRODUCE X 101に出演していたソン・ユビン(左)とキム・グクホン(右)(出典:ソン・ユビン/キム・グクホン公式INSTAGRAM)

しかし、韓国メディアは本日8月21日にMYTEENが解散し、メンバーが各自の道を歩むということを報じた。

一方、グループのリーダーであるチェ・ウンス(ハングル 최은수)は同日11時頃自身のインスタグラムを更新し、直接グループの解散をファン達に伝えた。

MYTEEN 解散 ソン・ユビン キム・グクホン

インスタグラムを通じてグループの解散を伝えたウンス(出典:ウンス公式INSTAGRAM)

同時に投稿内でこれまでの思い出を振り返りながら「MYTEENの名前で出演した番組、ラジオまで全てのことが何よりも尊い瞬間でした」と語ったウンス。

また彼は長い空白期間を耐える事は辛かったという事を明らかにしつつも、自身達のステージを見に来てくれたり、遠くからでも応援してくれるファンがいたから耐える事ができた、とファンに対する特別な思いを伝えた。
続けて1月のスケジュールがファンに会う最後の機会となってしまった事に対する悔しさと、ファンに会える回数が少なかった事に対する申し訳なさも綴られた当投稿。

更にウンスはメンバー達に「共にした時間がとても幸せだった」と伝えると同時に、今後それぞれの道を進む彼らに「良い思い出だけを持って、互いを応援し合おう」というポジティブなメッセージを残した。
そして投稿の最後には自身達を応援してくれた人々にお疲れ様でしたという言葉と共に感謝と謝罪の言葉を綴ったウンス。

MYTEEN 解散 ソン・ユビン キム・グクホン

ファンやメンバーそして関係者への配慮を最後まで忘れることのなかったウンス…(出典:ウンス公式INSTAGRAM)

このように伝えられたMYTEENの解散に韓国ネット上からは

「MYTEENをカムバックすらさせてくれずにサバイバル番組にばかり出した挙句、メンバーに解散を伝えさせるMUSIC WORKSが残忍で卑怯に感じる」
「この文章を書くのにどれだけウンスは辛かっただろう…所属事務所は一体何をしているの?」
「所属事務所の運営方法に本当に腹が立つ」

等と、最初に所属事務所が解散の発表を行わなかった事などに対する批判や怒りの声が多く聞かれることとなった。

韓国のみならず、日本のK-POPファン達の間でも話題となったMYTEENの解散。
24日にはソン・ユビンとキム・グクホンのユニットのデビューが控えている、という点からも今後も当話題に注目が寄せられるであろう事が推測される。