MONSTA X(モンスタエックス)が“2019年期待の星”に選ばれた。

人気グループのMONSTA X(モンスタエックス)が、アメリカの有名音楽プラットフォームで、K-POPグループ唯一の“2019年期待の星”に選ばれ、注目を集めている。

“2019年期待の星” MONSTA X

“2019年期待の星” MONSTA X(出典:Twitter)

アメリカを代表する有名音楽ストリーミングプラットフォーム「パンドラ」は最近、サイトに「2019年注目すべきアーティスト(Artists to Watch 2019)」を掲載し、名だたるスターたちとともに、MONSTA Xを2019年の音楽の期待の星に選定した。

「パンドラ」は、アメリカを代表する音楽ストリーミングプラットフォームで、今年加入会員数が7600万人に達するほど、絶大な影響力を持っている。

今回の選定では、専門学芸員たちとともに、音楽産業の動向を分析し、パンドラとネクストビッグサウンドのデータに基づき、2019年全世界で頭角を現す有望アーティストや歌手、ラッパー、DJ、そして27グループが選ばれた。K-POPグループとしてはMONSTA Xが唯一だ。

彼らは、アメリカのポップ新鋭NORMANI、イギリスの真正JADE BIRD、オーストラリアのRUELなどをはじめ、最近世界中で顕著な活躍を見せているアーティストたちとともに肩を並べ、より一層話題を集めている。

MONSTA Xについてパンドラは「MONSTA Xは7人のメンバーからなる、K-POPヒップホップボーイバンド」とし「彼らは、iHeartRadioの『Jingle Ball』ツアーに参加した初のK-POPグループ」と紹介した。

また「最近発表したアルバム『TAKE.1 Are You There?』は、ビルボードワールドアルバムチャート7位にチャートインしたし、タイトル曲『Shoot Out』は彼らの9番目のビルボードワールドデジタルソングセールスチャートTOP10に入った」とグローバル性についても言及した。

MONSTA X『TAKE.1 Are You There?』

MONSTA X『TAKE.1 Are You There?』(出典:Twitter)

世界を驚かせるグローバルアーティストに選ばれたMONSTA Xは、来る30日(アメリカ現地時間)から、ロサンゼルスを皮切りに現地有名ラジオ年末番組「Jingle Ball」ツアー6都市のステージに立つ。


MONSTA X「Shoot Out」M/V
[korea_sns_button] [reaction_buttons]