韓国アイドルグループMONSTA X(モンスタエックス)が、日本・タワーレコードのK-POPシングルチャートで1位・2位の快挙を達成した。8月には日本でのワールドツアーも控えており、今後の活躍に期待がかかる!

「モンエク」や「モネク」の愛称で親しまれている、アイドルグループMONSTA X(モンスタエックス)が、タワーレコードの上半期K-POPシングルチャートで1位と2位を独占した。

モンスタエックス モネク モンエク

日本でも熱い関心が寄せられているMONSTA X(画像出典:MONSTA X official Twitter)

所属事務所スターシップエンターテインメントは「最近MONSTA Xは、タワーレコードが発表した上半期「K-POPシングルチャート」で1位と2位にランクインするなど快挙を成し遂げた」と明らかにした。

MONSTA Xは、タワーレコードが1月から6月までに集計した2019年上半期チャートの「K-POPシングルトップ10」チャートで、3月にリリースしたシングル「Shoot Out(シュートアウト)」が1位となり、6月にリリースした「Alligator(アリゲーター)」が2位となった。

シュートアウト アリゲーター タワレコ

タワレコK-POPシングルランキング(画像出典:タワーレコード)

シングル「Shoot Out」は、日本レコード協会の累計出荷数が10万枚以上販売されたシングルにだけ与えられる「ゴールドディスク」を取得。

また「Alligator」の場合、6月にリリースしたシングルにも関わらず短期間で2位にランクインし、日本でのMONSTA Xに対する熱い人気を証明させた。

一方、6月に日本テレビ「スッキリ」に出演した際に初めて生でダンスパフォーマンスを披露し、クールでセクシーな一面を魅せたMONSTA X。

トークの際には「クレオパトラゲーム(どこまで高音を出せるかを競うゲーム)」を通じて茶目っ気溢れる姿を見せるなど、彼らのギャップに日テレの森アナウンサーも絶賛するなど、放送直後から大きな反響を見せて話題となった。

MONSTA X スッキリ 森アナ

森アナウンサーもMONSTA Xを大絶賛!!(画像出典:森圭介アナウンサー Twitter)

MONSTA Xは、今年8月21日に日本で2ndアルバム「Phenomenon(フェノメノン)」をリリースする予定であり、このアルバムを掲げて8月21日~8月22日に千葉県・幕張メッセ国際展示場7ホール、9月3日~9月4日に大阪・大阪城ホールで、ワールドツアー「WE ARE HERE IN JAPAN」の日本ツアーを控えている。

今年の上半期に日本で成功的な活動を繰り広げているMONSTA Xは、今後のさらなる跳躍にも大きな期待が寄せられている。