5月16日に放送されたM COUNTDOWNに集計ミスが生じていたことが番組公式Twitterで明らかにされた。

毎週木曜日に韓国で放送されている音楽番組「M COUNTDOWN」で集計ミスが生じていた。

集計ミスが生じていたのは5月第3週のランキング。
当ランキングが放送された5月16日の「M COUNTDOWN」放送中に1位となったのは、現在「BET BET」で活動中の5人組ボーイズグループのNU’EST(ニューイースト / ハングル 뉴이스트)であった。

M COUNTDOWNの放送中に一位と発表されたNU'EAST

M COUNTDOWNの放送中に一位と発表されたNU’EST(出典:NU’EST公式INSTAGRAM)

番組内で自身達の1位の発表に笑顔を浮かべていたNU’ESTのメンバー達。
メンバーのミンヒョン(本名 ファン・ミンヒョン / ハングル 황민현)、JR(本名 キム・ジョンヒョン / ハングル 김종현)は1位受賞の感想を語る際自身のファン達に感謝の意も伝えていた。

しかし、放送が終了した後の23時53分、M COUNTDOWN側は番組 [wp-svg-icons icon=”twitter-2″ wrap=”i”]公式Twitterにて同日放送されたランキングに集計ミスがあったことを発表。
当集計ミスは1位受賞者にも影響を及ぼしていたようで、M COUNTDOWN側は5月第3週の1位はNU’ESTと共に1位候補となっていたOH MY GIRL(ハングル 오마이걸)であったと訂正した。

M COUNTDOWN側の訂正により5月第3週の一位であったことが判明したOH MY GIRL

M COUNTDOWN側の訂正により5月第3週の一位であったことが判明したOH MY GIRL(出典:OH MY GIRL公式Twitter)

M COUNTDOWN側曰く、今回の集計ミスはソーシャルメディア点数を手記入力する過程のミスにより生じたとのこと。
上記のことを説明したM COUNTDOWN側は投票に参加したNU’ESTとOH MY GIRLのファンとM COUNTDOWNの視聴者、そして一位候補となっていたNU’ESTとOH MY GIRLに深い謝罪の意を表わした。

M COUNTDOWNの公式Twitterに掲載された番組側からの謝罪文

M COUNTDOWNの公式Twitterに掲載された番組側からの謝罪文(出典:M COUNTDOWN公式Twitter)

韓国ネット上では今回のM COUNTDOWN側の集計ミスに対し
「このデジタルの時代に集計を手記入力しているの?!」
「今回の一位はOH MY GIRLもNU’ESTも複雑だと思うし、ファンも悔しいと思う。」
「この謝罪文だけで終わらせたら駄目でしょ。」
等という怒りの声が多数聞かれた。

また、今回の一位がM COUNTDOWNで受賞する初めての一位であったというOH MY GIRL。
こういった事情を踏まえたOH MY GIRLのファン達からは
「エムカ(M COUNTDOWNの略称)での初めての一位をOH MY GIRL達がファン達と共に出来なくて残念…」
「来週OH MY GIRLにアンコールステージを行う時間を用意して欲しい」
等といった残念な気持ちを隠しきれない声が聞かれた。

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加