バラエティー番組のVTRで捉えられたMAMAMOOのソラとファサの行動が視聴者に衝撃を与えている。番組出演者たちも「一体何が始まるの?」「見てもいいの?」と釘付けになった彼女たちの愛情儀式とは‥。

MAMAMOO(ママム)のリーダーソラとファサの”突発的な行動”が、ネットユーザーに衝撃を与えている。

11月8日に放送されたKBSバラエティー番組『社長の耳はロバの耳』に、MAMAMOOのソラが出演。同番組は、韓国の各界を代表する”セレブ”なリーダーと部下たちの日常に密着する考察バラエティーで、リーダーと部下の甲乙関係などを包み隠さず公開する番組だ。

バラエティー番組に出演したMAMAMOOのメンバー

MAMAMOOのメンバーがバラエティー番組に出演(画像出典:KBS Entertain Youtube)

ソラは、2014年から7年間MAMAMOOのメンバーを引っ張っているリーダーだ。この日、ソラの日常が公開され、彼女は”光のように明るく輝き、弾けるテンション”を見せた。

放送の中では、11月3日にリリースした新曲『AYA』のレコーディングシーンが描かれ、ソラは格別なテンションでメンバーたちの士気を高め、特に、ファサとともにしたある行動が視聴者を驚かせた。

当時、レコーディングスタジオでプロデューサーたちが話し合いをしていた後ろで、突然ソラの上に乗ったファサ。VTRを見ていた番組出演者も「一体何が始まったの」「相撲なのか。何なのか。これは見てもいいものなのか?」と関心を寄せていた。

視聴者が驚愕したソラとファサの行動

ソラの上に乗るファサの姿に視聴者が驚愕(画像出典:KBS Entertain Youtube)

ソファーで何かをしている2人の行動に気づいたスタッフたちも、「ちょっと、君たち何してるの!?」と声を高め、ソラとファサは「申し訳ございません~」としゅんとした姿を見せて、視聴者に笑いを与えた。

まるで小学生のように遊ぶMAMAMOOのメンバーに対して、プロデューサーは「私は集中しなければいけないのに、後ろで騒がしく踊ったり、何かしていると集中できなくなります」と笑いながら語り、レコーディングスタジオには和やかな雰囲気が流れていた。

ソラとファサの行動に驚く様子を見せたプロデューサー

プロデューサーたちもソラとファサの行動に驚く様子を見せた(画像出典:KBS Entertain Youtube)

番組を見た一部のネットユーザーの間では「突然何がはじまるのかと思った」「ソラとファサは普段からあのようにじゃれ合っているのですか」「微笑ましいですね」「ちょっと衝撃でした‥」など様々な反応が寄せられている。

普段から仲の良い様子を見せているソラとファサ。昨年2月にファサが『TWIT』でソロデビューを果たした際に、音楽ランキングで1位を総なめにしたことがあり、このときも2人が抱き合いながら喜ぶ姿がMAMAMOOの公式ツイッターで公開され、注目を集めたことがある。

ファンの間では、すでにメンバーたちの仲が良いことは知られているが、番組を通じて初めてMAMAMOOを見た人は、ソラとファサの刺激的な愛情表現にカルチャーショックを感じたことだろう。