「PRODUCE X 101」に出演し、その人柄の良さで番組終了後も大きな人気を維持し続けていたUP10TION(アップテンション)のイ・ジンヒョク。9月15日にはタイで単独ファンミーティングも行いその人気の大きさを証明した。しかし当公演内での彼のとある行動に非難が集まり、謝罪する騒ぎに…。

UP10TION(アップテンション/ハングル 업텐션)のメンバーイ・ジンヒョク(ハングル 이진혁)がX1(エックスワン/ハングル 엑스원)のメンバー、ナム・ドヒョン(ハングル 남도현)に謝罪した。

UP10TION イ・ジンヒョク X1 ナム・ドヒョン

イ・ジンヒョクがナム・ドヒョンに謝罪した理由とは…?(出典:イ・ジンヒョク公式INSTAGRAM)

9月15日に開催されたイ・ジンヒョクの単独ファンミーティング「T.Y.F.L」のタイ公演。
当ファンミーティングには共に「PRODUCE X 101」に練習生として出演していたタイ出身練習生のピークもゲストとして登場し、ファン達を盛り上げつつ楽しい時間を過ごした。

UP10TION イ・ジンヒョク X1 ナム・ドヒョン

タイのファン達との楽しい時間を過ごしたイ・ジンヒョク(出典:イ・ジンヒョク公式INSTAGRAM)

しかし、当ファンミーティング中のイ・ジンヒョクのある行動が一部ファン達の間で問題視され、議論を呼んだ。
当行動が見られたのはファンミーティングの中で開催されたクイズのコーナーで、ナム・ドヒョンが会場のスクリーンに登場した際のことであった。

UP10TION イ・ジンヒョク X1 ナム・ドヒョン

イ・ジンヒョクのファンミーティングのスクリーンに登場したX1 ナム・ドヒョン(出典:X1公式Twitter)

スクリーンに現れたナム・ドヒョンを見て彼の口調や仕草を真似したイ・ジンヒョク。
この彼の行動を見て“ナム・ドヒョンと彼の仲の良さが伺えた”というファンがいた反面で、一部のファンは“彼がオーバーに真似しながらナム・ドヒョンを面白おかしくからかった”と受け取ったようだ。

その後、SNS上では当行動に対し謝罪を要求する声が相次ぎ、これを受けイ・ジンヒョクは自身の公式インスタグラムでライブ配信を行った。
配信の中でファン達に「本当に申し訳ございませんでした」と騒動に対する謝罪を行った彼は“ナム・ドヒョンに対しても連絡をして謝罪を行った”と言うことも伝えた。
また、今後については“発言と行動を自制して慎重な態度を見せる”と反省の意を表わしながら再び謝罪を行った。

今回の騒動と謝罪に対し韓国ネット上からは

「イ・ジンヒョクのファンミーティングでドヒョンが映し出された意味が理解出来ない」
「自分のコンテンツだけでファンミーティングをすれば良かったのに。ドヒョンが可哀想」
「ファンミーティングっていう場でまだ中学生の子をからかうような事をしたことに失望した…」
「イ・ジンヒョクはそんなことをするイメージじゃなかったからショック…」
「突然一緒に番組に出ていたお兄さんから電話で謝られたドヒョンはどんな気分だったのか…」

というイ・ジンヒョクに対する失望の声や批判の声、そしてナム・ドヒョンを心配する声が多く聞かれることとなった。

「PRODUCE X 101」内でも面倒見が良く優しい姿を多く見せており、その日に出演したバラエティー番組でも多くの好感を得ていた彼。
それだけに今回の騒動のダメージは大きいものであったことがうかがえる。