• 韓国オンラインコミュニティーに投稿された、VERIVERYのヨンスンとファンの会話の映像が話題となっている。
  • 理不尽に責め立てながら、構って欲しそうに駄々をこねるファンに対し、ヨンスンは冷静沈着に対応。
  • そんな様子にネットユーザーからは、様々な反応が寄せられている。

韓国アイドルとファンが、1対1で対面することができる数少ない機会のファンミーティング。

ファンとの交流はアイドルにとっても特別な時間であるが、一部のファンの行動が彼らを悩ませることも少なくない。

1月10日、韓国オンラインコミュニティーに、VERIVERY(べリベリー)のイベントで撮影されたヨンスンとファンの会話の映像が投稿された。

VERIVERYのヨンスンとファンの会話の映像が話題となっている

ファンとの会話の映像が話題となっているVERIVERYのヨンスン(画像出典:VERIVERY 公式Instagram)

[expander_maker id=”1″]

動画内に映し出されるファンの態度や話の内容が、ネット上で話題となっている。

映像にはヨンスンが女性のファンと話す様子が登場し、イベントなどでよく見る光景が収められている。

しかし、彼は優しく微笑みながらもどこか浮かない表情をしており、いつもの輝く笑顔はほとんど見られない。

相手の女性は何度もファンミーティングに足を運んでいるファンであり、ヨンスンも彼女のことを以前から認識しているようだ。

2人の会話の様子を見てみると、ファンがヨンスンを理不尽に責め、構って欲しそうに駄々を捏ねているようにも見える。

ヨンスンは毅然とした態度で冷静にファンに対応する

毅然とした態度で冷静にファンに対応するヨンスン(画像出典:韓国オンラインコミュニティー)

そんなファンに対し、ヨンスンは冷静沈着に対応。

しっかりと相手の目を見ながら、冷静にファンの言葉に向き合い、時には困ったような表情を見せながらも誠実な対応を貫いた。

会話の中にはヨンスンが毅然とした態度で、自身の意見をファンに伝える場面が登場する。

「僕は昨日のコメントを見て、君に失望したみたい」

「だから僕は大変だと感じたし、コメントを読むのが少し疲れた」

「気分良く会話したのに、どうして昨日はそんなことしたの」

どうやら彼女はヨンスンを傷つけるようなコメントを、彼の目のつく場所に書き込んだようだ。

しかし、ファンは過去の交流で交わした会話を引き合いに出し、弁明を繰り返すかのように見える。

話題の映像に様々な反応が寄せられたヨンスン

ヨンスンの話題の映像には様々な反応が寄せられた(画像出典:VERIVERY 公式Instagram)

2人にしか理解できない話であるため、一見恋人同士の痴話喧嘩のようにも見えるが、ネットユーザーはこの様子に様々な反応を見せた。

韓国オンラインコミュニティーを見てみると、

「会場スタッフの大切さが分かる動画」

「恋人気取りのファンは怖いだろうに‥。ヨンスンの対応が優しすぎる」

「こんな会話が繰り広げられているのに、後ろのスタッフは仕事をしないで何してるの?」

「カスタマーセンターのスタッフでもこのファンの対応は無理」

と、ヨンスンの誠実で寛大な対応を称賛する声と共に、事務所の対応に疑問を投げかける意見も目立つ。

VERIVERYは1月に初の来日コンサートを行う

1月に初の来日コンサートを行うVERIVERY(画像出典:VERIVERY 公式Instagram)

中には「韓国アイドルは”お釈迦様(보살)”にならないといけないんだね」という声も登場。

韓国語の”お釈迦様(보살)”には、”心が広い人、寛大な人”というニュアンスが込められており、多くのネットユーザーが改めてアイドルの職業が大変なものであることを実感したようだ。

VERIVERYは1月27日に大阪、1月29日に東京で、初の来日コンサート『2023 VERIVERY 1st CONCERT PAGE : O ASIA IN JAPAN』を開催する。今後の彼らの活動にも期待が寄せられている。

松原すずの

K-POPや韓国ドラマ関連の記事を投稿している松原すずのです。日頃から韓国芸能情報をチェックし、アイドルの活躍や新ドラマの配信を楽しみにしています。トレンドを通して、韓国文化の魅力を伝えられるような記事執筆を心掛けています。

記事一覧を見る(294件)




[/expander_maker]

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs