新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

Wanna One出身のカン・ダニエルが釜山市広報大使に委嘱されることが決定しファン達から祝福の声が上がった。

カン・ダニエルが故郷に恩返しを行う。
本日6月12日、KONNECTエンターテイメントから、カン・ダニエルが釜山市広報大使に委嘱されるということが発表された。

カン・ダニエル 釜山市広報大使

今回釜山市広報大使に委嘱されることが決まったカン・ダニエル(出典:カンダニエル旧公式INSTAGRAM)

PRODUCE 101 シーズン2出演時から時折方言を使用していたことから釜山出身であることで有名なカン・ダニエル。
そんなカン・ダニエルは今年4月に釜山市で開催された、釜山の魅力を更に広めるために市民から“釜山市広報大使”の推薦を募るというイベントで“釜山市広報大使”に選ばれたようだ。

今回カン・ダニエルが選ばれた釜山市広報大使は市民のための公益活動を行う名誉職であるとのこと。
自身がそんな釜山市広報大使に選ばれたことについて「生まれ育ってきた釜山のためにいつも何かしたいと思っていた」と語ったカン・ダニエル。
更に「広報大使を務めることとなって嬉しいが、責任も感じる」と自身の心境を表わしつつ、「少しでも役に立てるよう努力したい」と語り、釜山市広報大使に選ばれたことに対する喜びと熱意を見せた。

7月には釜山市広報大使の委嘱式も行われることも明らかにしたKONNECTエンターテイメント。
当式内では釜山市長からカン・ダニエルに委嘱碑が贈呈されることも予定されている。

今回、カン・ダニエルが釜山市広報大使に選ばれたことに対し、韓国ネット上からは、

「カン・ダニエルの良いニュースが沢山聞けて嬉しい(涙)」
「釜山市広報大使はカン・ダニエルにぴったりだと思う。カン・ダニエルおめでとう!」
「釜山と言えばカン・ダニエル!!」
「釜山に住んでいるけどこんなに胸がいっぱいになる出来事は初めて!!」
「カン・ダニエルが広報大使をカン・ダニエルの出身地の釜山に住みたい…」

等というファン達からの喜びと応援の声が多く見られた。

また、上記の他にもカン・ダニエルのファン達からは、

「次回の休暇は絶対に釜山に行かなきゃ!」
「絶対にカン・ダニエルの故郷ツアーに行く…」
「前にもカン・ダニエルが釜山出身だから釜山に遊びに行ったけど、また行かなきゃいけない理由が出来た!」

等という釜山に行きたい、という声も非常に多く聞かれ、今年の休暇シーズンは釜山に多くのカン・ダニエルファンが訪れることが予想される。