JYJのキム・ジェジュン(韓国名 김재중 33歳)が、ソロとして初めて日本のドラマ主題歌を担当する事が決まった。4月には日本で初めてソロアルバムをリリースする予定であり、今後も日本での活動に拍車を加える予定だ。

JYJのキム・ジェジュン(韓国名 김재중 33歳)が、ソロとして初めて日本のドラマの主題歌を担当することとなった。

ソロで初めて日本のドラマ主題歌を担当するJYJ キム・ジェジュン

ソロで初めて日本のドラマ主題歌を担当するJYJ キム・ジェジュン(出典:Instagram)

20日、スポニチなどの日本の媒体によると、キム・ジェジュンが4月に放送されるテレビ朝日の特別ドラマ『離婚なふたり』(4月5日、12日、午後11:15~放送)の主題歌を歌うことになったという。

キム・ジェジュンが、ソロで日本のドラマの主題歌を歌うことは今回が初めてだ。

『離婚なふたり』は、リリー・フランキーが昨年カンヌ映画祭のパルムドールを受賞した映画『万引き家族』以来初めて出演するドラマで、「離婚」という人生の一大事に直面したある夫婦の物語であり、リリー・フランキーのほかに小林聡美、岡田将生ら実力派キャストで繰り広げられる。

キム・ジェジュンは4月にリリースするソロアルバム「Flawless Love」に収録された「君だけになる前に」を『離婚なふたり』の主題歌として先行公開する予定だ。

「君だけになる前に」は、4月5日の放送ではエンディングテーマとして、12日にはオープニングテーマとして挿入される。

キム・ジェジュンは「自身の新曲がドラマのテーマ曲になり非常に嬉しい。特にリリー・フランキーさんとは別の番組でご一緒したことがあり、親近感を感じます」とし「ドラマを機会に僕の音楽を色々な方に聴いてもらえたら幸せです」と心境を語った。

特にキム・ジェジュンは、NHKBSプレミアム音楽ショー「The Covers」でリリー・フランキーと共演したことがあり、今回格別な縁を結んだ。

一方キム・ジェジュンは、4月に日本で初めてソロアルバムをリリースする予定で、最近では韓国はもちろん、日本や中国などアジア全域で活発な活動を繰り広げている。

4月に日本で初めてソロアルバム「Flawless Love」をリリースするキム・ジェジュン

4月に日本で初めてソロアルバム「Flawless Love」をリリースするキム・ジェジュン(出典:Instagram)

直近では3月31日(日)に横浜アリーナにて開催される「東京ガールズミュージックフェス」のヘッドライナーとして出演が決まっており、日本のファンたちから期待が寄せられている。

[wp-svg-icons icon=”instagram” wrap=”i”] JYJ キム・ジェジュン Instagram


キム・ジェジュンが4月にリリースするソロアルバム「Flawless Love」の収録曲「Sweetest Love」(short ver.)M/V
[korea_sns_button]

LINE@友だち追加

[reaction_buttons]