日本でアリーナツアーを開催しているJYJのキム・ジェジュン(ハングル 김재중)の容姿が「まるで彫刻のようだ」と話題になっている。また、自身初の1stソロアルバムがオリコン1位を獲得し、インスタグラムを通じて心境を伝えた。

現在日本でライブコンサート「JAEJOONG ARENA TOUR 2019 ~Flawless Love~」を開催しているJYJ キム・ジェジュン(ハングル 김재중) の姿が話題となっている。

キム・ジェジュンの所属事務所C-JeSエンターテインメントの [wp-svg-icons icon=”instagram” wrap=”i”] 公式インスタグラム に、「今日からスタートするキム・ジェジュンアリーナツアー in 東京、忘れてませんよね?東京武蔵野の森総合スポーツプラザで5時30分に会いましょう!ジェジュンが待ってます」という文章と共に写真が掲載された。

日本でライブコンサート開催中のジェジュン

日本でライブコンサート開催中のジェジュン(画像出典:C-JeSエンターテインメント official Instagram)

写真の中にはピースサインをするキム・ジェジュンの姿が写っており、ヘアーカラーを変えたキム・ジェジュンの温かなビジュアルが目を惹く。

キム・ジェジュンの顔の小ささと大きな目も引き立って見え、まるで彫刻のような美しさを誇っている。

また、キム・ジェジュンは先日、自身の [wp-svg-icons icon=”instagram” wrap=”i”] インスタグラム に 「初めての日本ソロアルバムで初めての1位」と一枚の写真を掲載した。

ジェジュン「日本1stソロアルバムで初の1位」

ジェジュン「日本1stソロアルバムで初の1位」(画像出典:キム・ジェジュン Instagram)

キム・ジェジュンは、今月10日に日本でデビュー後初の日本語オリジナル ソロ アルバム「Flawless Love」をリリースし、オリコン週間アルバムランキング1位を獲得したと報告した。

キム・ジェジュンは「さらに熱心に頑張ります。応援してくださっている皆さまに感謝申し上げ、謙虚な姿勢で熱心に活動していきます」と心境を伝えた。

また、「Flawless Love」のリード曲「Sweetest Love」のミュージックビデオでは、お笑い芸人・バナナマンの日村勇紀や、タレントの木下優樹菜が出演していることでも話題となった。

一方キム・ジェジュンのアリーナツアーは、本日(18日)武蔵野の森総合スポーツプラザでの公演を終えると、4月下旬から5月下旬まで約1ヶ月間にわたり鹿児島、仙台、札幌、和歌山でのツアーを継続していく。


バナナマンの日村勇紀やタレントの木下優樹菜が出演し話題となったジェジュンの「Sweetest Love」M/V
[korea_sns_button]

LINE@友だち追加