グループJYJのメンバーであり、ミュージカル俳優としての地位を築き上げたキム・ジュンス。8月4日に「エクスカリバー」が終幕し、ファンに向けて真心をこめた心境を伝えた。

歌手でミュージカル俳優のキム・ジュンスが、世宗(セジョン)文化会館大劇場に訪れた観客から熱い声援と、スタンディングオベーションを受ける中「エクスカリバー」の最終公演を盛況裡に終えた。

ジュンス キムジュンス jyj

ミュージカル俳優として活躍するジュンス(画像出典:キム・ジュンス Instagram)

王になる運命を持って生まれながら、その運命に揺れ動くアーサー役を担い、爆発的な歌唱力と観客の心を揺さぶる感性、輝くカリスマまで加えた演技で高い評価を受けたキム・ジュンス。

アクションシーンでも完璧な剣術さばきを魅せて、キム・ジュンスらしい「アーサー王」のキャラクターで公演の完成度を高めた。

これまで「モーツァルト!」「デスノート」「ドラキュラ」「エリザベート」などに参加した作曲家のフランク・ワイルドホーン氏(Frank Wildhorn)は「キム・ジュンスは魔法のような存在。多様な感情で青年から大人に成長するアーサーの姿を完璧に表現した」と絶賛。

また、アイヴァン・メンチェル(Ivan Menchell)作家もSNSを通じて「キム・ジュンスは、爆発するエネルギー、注目するほどの歌声、激烈な情熱と絶え間ない才能を持った俳優だ」と賞賛を惜しまなかった。

ジュンちゃん ミュージカル インスタ

「アーサー王」役を熱演したキム・ジュンス(画像出典:emk musical Instagram)

作品ごとに情熱を注ぎ、最終公演を終えたキム・ジュンスは「毎作品、最後の公演後には色々思い返しますが、今回のエクスカリバーは何よりも幸せな記憶で埋まっています」と伝えた。

また「今回の作品で共演した全ての俳優の方々に感謝を申し上げます。そして毎回熱い声援を送ってくださった観客の皆さんのおかげで、今日まで頑張って駆け抜けることが出来ました。除隊後に出演した「エリザベート」から今回の「エクスカリバー」まで、成功的に終えられるようにエネルギーを送って下さった観客の皆さんに、本当に感謝申し上げます。このエンジンが消えないようにさらに熱心に頑張ります」と、ファンと観客に向けて真心を込めた心境を伝えた。

プレビューはもちろん、1次チケットの販売開始と同時にサーバーがダウンするなど爆発的な関心でチケットパワーをみせつけ、さらに進化したキム・ジュンス。

世宗文化会館大劇場にて、全席ソールドアウトで「エクスカリバー」の最終公演を終えたキム・ジュンスは、休息期間を持って下半期の活動の準備をする予定だ。