新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

8月29日に「Irresistible」でカムバックを果たしたJBJ出身の歌手 キム・ヨングク(ハングル 김용국)が自身のインスタグラムを通じて過去に自身に浮上した愛猫飼育放棄疑惑などに関する釈明を行うと共に心境を告白し、注目を集めた。投稿内では当時語られなかった騒動の真実も語られたのだが…。

JBJ出身のキム・ヨングク(ハングル 김용국)が過去の騒動に対し言及した。

先月8月29日に「Irresistible」でカムバックを果たしたキム・ヨングク。
当活動を終えた彼は過ぎた9月5日に自身のインスタグラムを更新し、ファン達に自身の心境を伝えた。

キム・ヨングク 愛猫飼育放棄 釈明 心境

自身のインスタグラムを通じて過去の騒動に対し言及したキム・ヨングク(出典:キム・ヨングク公式INSTAGRAM)

昨年11月に熱愛疑惑、飼い猫の飼育放棄疑惑等が相次いで発覚し、ファン達のみならず愛猫家達からの怒りを買い話題となった彼。
5日に投稿された彼の心境文章の中では上記の騒動に触れながら「不足した自分自身を反省している」といった当件に対する反省の意志を見せた。

続けて、文章内で昨年話題となった愛猫ルーシーの飼育放棄の件についても“猫たちの関係を改善させる方法を懸命に判断出来なかった結果、ルーシーを手放す選択をしてしまった”と語った。
またルーシーを手放した件についてファン達に話す時期を悩んだ結果その時期を逃してしまった点や、手放した愛猫の安否を確認しなかった点についても反省しているという事を語ったキム・ヨングク。
更に彼は当時ファン達を傷つけた非公開SNSヘの投稿に対しても誤解があったことを伝えると共に、「常に手に余るほどに感謝したい」というファンに対する本心を伝えた。

そして、“ゲーム放送内で女性嫌悪発言をした”、“ファンを姑と表現した”、“コンサートに来た母親を無視して追い返した”等という自身に浮上している疑惑に対しては「事実ではない」と否定。
そして上記の様にこれまで自身に浮上した疑惑や噂に対する釈明を一通り行った後、彼は愛猫であったルーシー、そしてファン達に対する深い謝罪の意を示すとともに今後の抱負を語った。

キム・ヨングク 愛猫飼育放棄 釈明 心境

長文にわたって過去の騒動への釈明、心境を告白したキム・ヨングク(出典:キム・ヨングク公式INSTAGRAM)

およそ10ヶ月ぶりに行われた騒動への釈明に対し韓国ネット上からは

「何を言われても言い訳を言っている様にしか聞こえない」
「もう心境の告白は必要無かったよ…」
「人間変わることは簡単じゃない」

等と言った厳しい声が聞かれることとなった。

その一方で、彼のインスタグラムのコメント欄では厳しい言葉を伝えながらも彼のことを応援するファンの姿が多数見られた。