ITZY(イッジ)のメンバー リュジンの衣装にネットユーザーたちの関心が集まっている。一見何事もないようなキュートな衣装だが、ネットユーザーたちはなぜ驚きを隠せないでいるのだろうか..

ガールズグループITZY(イッジ / ハングル 있지)のメンバーリュジン(ハングル 류진)のステージ衣装に、ネットユーザーの関心が集中している。

4月2日、韓国媒体NEWSNACKは、オンライン コミュニティー‘theqoo’でリュジンのステージ衣装が大きな話題を集めていると報じた。

ネットで話題になったリュジンの衣装

ネットで話題になったリュジンの衣装(画像出典:M COUNTDOWN Twitter)

ITZYは、3月26日に放送されたMnet‘M COUNTDOWN(エムカウントダウン)’に出演し、新曲‘WANNABE’のステージを披露。

この日、ITZYのメンバーたちはブラックとホワイトトーンの衣装を着てステージに上がり、同性である女性もが思わず惚れてしまうような‘ガールクラッシュ’の魅力を存分に発揮した。

特に、リュジンはホワイトのズボンの上にブラトップが見えるシースルーの衣装をマッチさせてファンたちの目を惹いた。

スポーティーなコーディネートながらもフェミニンさも漂わせていたリュジンだが、このステージを見たファンたちはリュジンの衣装に当惑することに。

彼女が着ていたブラトップは、実際のブラトップではなくパンティーをリメイクした衣装だったからだ。

リュジンが着用していた衣装は、マリーンセル(MARINE SERRE)というブランドの‘Printed cotton briefs(プリントコットンブリーフ)’というもので、価格は12,700円だそうだ。

リュジンの衣装はパンティーをリメイクしたものだった

リュジンの衣装はパンティーをリメイクしたものだった(画像出典:MARINE SERRE)

リュジンの衣装を見た一部のネットユーザーたちは「似たようなブラトップもあるでしょうに、なぜパンティーをリメイクしたの」「可愛い衣装だなと思っていました。言われなければパンティーだなんて気づきませんでした」「これからパンティーをブラトップにリメイクする流行が来るかも?」などの反応が寄せられている。

リュジン自身、パンティーをリメイクした衣装だと知っていたのかどうかは分からないが、キュートでエッジの効いた‘WANNABE’のイメージにぴったりマッチした素敵なスタイルであることには間違いない。

一方、ITZYは3月9日にタイトル曲‘WANNABE’を含んだミニアルバム‘IT’z ME’をリリース。

Mnet‘M COUNTDOWN’を始め、MBCミュージック‘ショー!チャンピオン’、SBS‘人気歌謡’などで頂点に立ち、現在まで計5つのトロフィーを掲げており、ステージ上での完ぺきなパフォーマンスでK-POPファンたちを惹きつけて、変わらぬ人気を受けている。


ITZY ‘WANNABE’ M COUNTDOWNステージ(動画出典:Mnet K-POP)

ITZY(イッジ)

2019年2月12日にデビューしたJYPエンターテインメント所属の5人組ガールズグループITZY(イッジ / ハングル 있지)。
Wonder Girls、Miss A、TWICEなどを排出してきた“ガールズグループの名家”と呼ばれるJYPエンターテインメントが、TWICEに続いてデビューさせるガールズグループということもあり、デビュー前から大きな注目を浴びてきた。
メンバーは、イェジ 、リア、リュジン、チェリョン、ユナ。

ITZY(イッジ) プロフィール&記事(54)