韓国企業評判研究所から発表された7月の”歌手ブランド評判”。上位には日本でもおなじみのBTSやBLACKPINKなど錚々たるK-POPアイドルが名前を連ねる中、大健闘を見せたトロット(演歌)歌手がいた。

韓国企業評判研究所が歌手ブランド”ビックデータ”を分析し、7月の”歌手ブランド評判”を発表した。(2020年6月25日~7月25日調べ)

2020年7月の”歌手ブランド評判”トップ10は、1位から順に、BTS(防弾少年団)、イム・ヨンウン、BLACKPINK、カン・ダニエル、IU、ヨンタク、イ・ハイ、イ・チャンウォン、チョン・ソミ、Red Velvet、という結果となった。

BTS

1位のBTS(画像出典:BTS Twitter)

イム・ヨンウン

2位のイム・ヨンウン(画像出典:mulgogimusic)

BLACKPINK

3位のBLACKPINK(画像出典:BLACKPINK公式Instagram)

韓国企業評判研究所のク・チャンファン所長は「分析した結果、BTSが1位を記録した」とし「BTSが1位を守っている中、イム・ヨンウンが2位、BLACKPINKが3位を記録した。BTSは『Friends』『ON』『00:00(Zero O’Clock)』『Black Swan』など、多くの音源が消費者に愛されていました。イム・ヨンウンは『もう僕だけを信じて』『アロハ』『希望』、BLACKPINKは『How You Like That』で消費者の関心を集めていた」と伝えている。

イム・ヨンウン

イム・ヨンウン(画像出典:イム・ヨンウン Instagram)

この中でも特に健闘を見せたのは、2位に輝いたトロット歌手のイム・ヨンウンだろう。
現在29歳の彼は、観客たちの心をつかむ爆発的な歌唱力を持つ、マルチプレーヤー型ボーカリストとして歌謡界を賑わせている。

彼の名を世に広めたのは、JYJのキム・ジュンスがマスター(審査員)を引き受けたことで話題を集めた、TV Chosunのオーディション番組『明日はミスタートロット(以下:ミスタートロット)』。

TV Chosun『明日はミスタートロット』

トロット(韓国演歌)競演番組、 TV Chosun『明日はミスタートロット』(画像出典:TV Chosun)

イム・ヨンウンは、番組内で抜群の歌唱力を披露し、最終選考を勝ち抜いたトップ7のメンバーとなった。
最終で選ばれたトップ7のトロット歌手たちが”トロット界のBTS”、”お母さんたちのアイドル”などと呼ばれ、韓国では爆発的な人気を見せている。

これをきっかけに、念願のトロット歌手としてデビューを果たしたイム・ヨンウン。
「全世界の音楽ファンたちにK-トロットを広められるように努力しますので、今後も多くの激励と応援をお願いします」と心境を伝え、韓国国内の芸能記事でも常に名前があがるほど有名なトロット歌手へと成長を遂げている。

このような活躍から、イム・ヨンウンは”K-POPと同じくらいK-トロット(演歌)を若者たちに知らせた人物”として、国民からさらに多く愛される歌手となった。

また、彼の人気を証明するこんなエピソードも。

1年2カ月振りに新曲『How You Like That』でカムバックを果たしたBLACKPINK。
待ち焦がれたファンらの想像を遥かに超える素晴らしい楽曲とあって、さまざまな音源チャートのトップが彼女たちの名前で染まるほどの人気を見せている。

BLACKPINK

BLACKPINK(画像出典:BLACKPINK Instagram)

だが、メロン(MelOn)、バグス(Bugs)などの主要サイトでは1位を記録しているものの、ソリバダ(SORIBADA)では2位となり、全てのチャートを席巻することが出来なかった。

なんと、ソリバダでBLACKPINKを抜いて1位に輝いた歌手こそが、イム・ヨンウンだった‥!

BLACKPINKを抜く程、人気沸騰中のイム・ヨンウン。
才能にあふれた抜群の歌唱力はもちろん、謙虚な姿勢からも好感を与える”国民的トロット歌手”として、いま韓国中を熱くさせている。



最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース