遂にヒョナの退社が発表! 熱愛騒動渦中のヒョナとイドンが日本で目撃された?

多くのK-POPファンに衝撃を与えたヒョナによるPENTAGON イドンとの熱愛暴露騒動。

ヒョナは自身のSNSでイドンとの熱愛を認めた

ヒョナは自身のSNSでイドンとの熱愛を認めた(出典:Instagram)

騒動の渦中の人物となったヒョナとイドンが所属していたTRIPLE Hの活動を中断。
また、その後ヒョナは単独のスケジュールも取りやめになり、一方のイドンもファンからフィードバックを求められPENTAGONの活動を休止することとなり、大変大きな話題となりました。

熱愛騒動渦中の2人が意外な場所で目撃された?

その後、先月9月13日にはCUBEエンターテイメントからヒョナとイドンは「信頼関係の回復が不可能」との判断を受け事務所との契約解除を通告された、との報道もあり、ネットを大きく騒がせました。

しかしその報道が広まった後に「ヒョナとイドンの契約解除は確定したものではなく、論議中である」とのコメントを発表したCUBEエンターテイメント側…。
二人の熱愛報道が出された時と同じく二転三転と話が変わってしまう状況にファンたちはまたもや振り回されてしまうこととなり、当時SNSなどでは混乱したファンの声も多く見られました。

その後、公式の決定を様々な気持ちを抱えたまま待ち続けたファンたち…。
しかし、CUBEエンターテイメント側はから公式的な発表が出ないまま、ただ時だけが過ぎていきました。

そんな中、ネット上で拡散されたとある噂…。
それは渦中のヒョナとイドンが二人で日本にやってきている、といったもの。

ヒョナ(左)とイドン(右)

ヒョナ(左)とイドン(右)(出典:Instagram)

Twitter上では渋谷での二人の目撃情報も上がっており、公式からの二人の今後の決定を待つファンたちの中にはこの噂に呆れた様子を見せる人々も少なくはありませんでした。

写真などのハッキリとした証拠がないため真偽のほどはヒョナとイドンにしかわかりませんが、
CUBEエンターテイメント側が「二人の意見も聞かなければならない」と言っている中でのこの噂は二人にとってかなりのイメージダウンに繋がったのではないかと思われます…。

そんな噂も流れた中、二人の契約解除に関して約3週間もの間、口を閉ざし続けたCUBEエンターテイメント。

CUBE エンターテインメント

CUBE エンターテインメント

遂に動き出した所属事務所 そしてヒョナが語った「縁はここまで」の真意とは

しかし去る10月5日、遂にヒョナに対するCUBEエンターテイメントの対処が報道されることとなりました…!
その対処の内容は当初言われていた通りの「ヒョナとの契約の解除」というもの。

これにより、ヒョナがCUBEエンターテイメントを退社するということは「覆せない確実なもの」という流れとなってきました。。

ヒョナが語ったことは?(出典:Instagram)

関係者曰く、「CUBEエンターテイメント側が相談もなく自身を事務所から退社させるとの話を公にしたことがショックであった」と語っていたというヒョナ。

そんなヒョナは今後この問題を解決していくのは不可能であると感じたとのこと。
また、契約期間も残りが少なかったという点も踏まえ、CUBEエンターテイメントとの契約を終えるとの考えに至ったそうです。

現在、ヒョナの仕事面のことを整理し、彼女が退社する準備を進めているというCUBEエンターテイメント側。
そんなCUBEエンターテイメントに対しヒョナは周囲の人物に「CUBEとの縁はここまでみたい」と苦笑いを浮かべながら語っていたとのこと。

2人を待ち受けている「愛の代償」と「事務所との攻防」

一方、PENTAGONの活動を休止していたイドン。

ヒョナとともに去就が注目されるイドン

ヒョナとともに去就が注目されるイドン(出典:Instagram)

そんな彼もまた韓国ではヒョナと共に事務所を去ることとなっているとの報道も出ている様子。

このヒョナとイドンに対する報道に対し韓国のネット上では「なんでヒョナが被害者のコスプレ(被害者のふり)をしているの?」「会社の立場でもヒョナの立場でもこれは当然の結果かもしれない」という声や、「二人とも絶対に別れずに幸せになってくださいwww」などという皮肉を交えた声も上がり、この騒動に対する多くの厳しい意見が見られました。

報道各社の発表により今回のヒョナとイドンの熱愛騒動に新たな動きが見られることとなりましたが今現在、まだ公式なコメントを出していないCUBEエンターテイメント。
再びいきなり大きく動いたこの騒動によりまたもや不安に陥ったファンたちのためにも、迅速な対応を取ってほしいところです…。

DANMEE ダンミ
DANMEE ダンミ
最新韓国トレンドを読む美しい女性になる
[korea_sns_button]