日本でも活動を行っていることで知られる6人組ガールズグループのGFRIEND(여자친구 / 愛称 ヨチン)がイギリス BBCのドキュメンタリー番組のインタビューを受けたことが明らかとなり、韓国ネット上からは彼女達を誇らしく思う称賛の声が続々とあがっている。

6人組ガールズグループの「GFRIEND(ハングル 여자친구/ヨジャチング)」がイギリスのドキュメンタリー番組に出演する事が分かった。

GFRIEND BBC インタビュー

イギリスのドキュメンタリー番組のインタビューを受けたガールズグループGFRIEND!(出典:GFRIEND公式Twitter)

過ぎた16日、「イギリスの公営放送 BBCからK-POP特集ドキュメンタリーの作成に関連したオファーを受けた」ということを明らかにした所属事務所SOURCE MUSICエンターテインメント。

所属事務所によると今回、韓国を代表するガールズグループとして選ばれたGFRIENDのメンバー達は既にインタビューを受けたとのこと。
当インタビューの中でメンバー達は普段の練習に関する質問や、韓国の音楽番組に関する質問に答えたそうだ。

現在世界各地で絶大な人気を誇っているK-POPアイドル達。
その人気はイギリスを含むヨーロッパにも届いており、今回のドキュメンタリーはK-POP文化やK-POPアーティスト、そして韓国芸能界のシステムへの理解を深めるために企画されたものである。

当ドキュメンタリーの放送は9月を予定されており、番組内ではGFRIENDのインタビューはもちろん、アーティスト達や彼らを生み出した業界関係者達に関する内容も放送される。

今回、GFRIENDがBBCのドキュメンタリーのインタビューを受けた件について韓国ネット上からは

「誇らしいことだね。」
「大手の事務所出身でないにもかかわらず自分たちの実力でここまできたGFRIENDは凄い。」
「GFRIENDがグローバルガールズグループになるんだね。」
「刀郡舞が優れているところや、小型企画会社出身ってところ、良い音楽を生み出してるところはBTSと通じるものがあるね。」
「SOURCE MUSICの代表も本当に凄いと思う。」

というGFRIENDへの称賛の声に続いてSOURCE MUSICの代表を称賛する声、そして彼女達を誇らしく思う声が多く聞かれた。

また、BBCはGFRIENDのみならず、SMエンターテイメントの創業者イ・スマン氏にもインタビューを行ったとのこと。
番組内で実力派ガールズグループの代名詞ともいえるGFRIENDや、多くの大人気アイドルを生み出したイ・スマン氏がどのようなことを語るのか、と言う点には大きな関心が寄せられることが推測される。