現在日本でライブツアー「FTISLAND JAPAN LIVE TOUR 2019 ~FIVE TREASURES~」を開催しているFTISLAND。4月20日に広島で行われた公演中、アクシデントに見舞われたイ・ホンギが自身のSNSでファンたちに向けて謝罪を伝えた。

日本で9枚目となるアルバム「EVERLASTING」を掲げた入隊前最後となる日本ツアー「FTISLAND JAPAN LIVE TOUR 2019 ~FIVE TREASURES~」を開催しているFTISLAND(エフティーアイランド / ハングル FT아일랜드)。

ホンギに起きてしまったアクシデントとは…?

ホンギに起きてしまったアクシデントとは…?(画像出典:イ・ホンギ Instagram)

4月20日、[wp-svg-icons icon=”location” wrap=”i”] 広島・文化学園HBGホール で開かれた公演中にメンバーのイ・ホンギ(ハングル 이홍기)にアクシデントが起き、日本のファンたちに謝罪を伝えた。

イ・ホンギは20日、自身の[wp-svg-icons icon=”instagram” wrap=”i”]インスタグラムに「歌を始めてから初めて経験したことで、とても慌てて驚いて、頭にきてしまいすみません」と申し訳なさを表した。

日本のファンに謝罪を伝えたFTISLANDのホンギ

日本のファンに謝罪を伝えたFTISLANDのホンギ(画像出典:イ・ホンギ Instagram)

さらにイ・ホンギは「これが何のせいでそうなったのか分かりません。感じとしては、歌っている僕の首に誰かが銃を撃ったような感じでした」とし「今日、広島コンサートに来て下さった方々にとても申し訳ないです。必ず再び会いに行きますね」と付け加えた。

また日本語でも「はつたいけんでーなんもいえなくてーさいごまでいけなくてーほんとにーごめんなさい。」という文章を掲載した。

FTISLANDはこの日、広島コンサートを開催していたが、ライブ中に歌を歌っていた際にイ・ホンギが突然驚いた表情でステージの袖にいるスタッフに合図を出した。

一旦イ・ホンギはステージ裏にはけ、残りの3人のメンバーでその場を繋げていたものの、数分間休憩の時間を設けたという。

イ・ホンギは、突然の首の痛みを訴え、満足いかないステージを見せてしまった事に対して自らを叱責したと見られる。

この写真と文章を目にした日本のファンたちは

「ホンギ、つらかったね」
「無理はしないでくださいね」
「自分を責めないでくださいね。プリマドンナ(ファンクラブ名)は逃げません!」

などイ・ホンギを応援する多様な声が見られた。

一方、FTISLANDのメンバーイ・ジェジン(ハングル 이재진)とソン・スンヒョン(ハングル 송승현)もこの日の公演に対して感謝の気持ちを表わした。

感謝の気持ちを伝えたFTISLANDのジェジン

感謝の気持ちを伝えたFTISLANDのジェジン(画像出典:イ・ジェジン Instagram)

[wp-svg-icons icon=”instagram” wrap=”i”] イ・ジェジン Instagram

イ・ジェジンは「みんなゴメンね今日は。また戻ってくるから」とハッシュタグをつけて公演に対する心境を語った。

スンヒョンも公演の心境をSNSで語った

スンヒョンも公演の心境をSNSで語った(画像出典:ソン・スンヒョン Instagram)

[wp-svg-icons icon=”instagram” wrap=”i”] ソン・スンヒョン Instagram

また、ソン・スンヒョンも「きのうひろしまのらいぶさいごまでいけなくなくなってほんとうにこころがいたいんですけど。。またあえるように!!^^」という日本語と共に「広島で新しい思い出を作り、名古屋に移ります。昨日遠くから来て下さったファンの方々に本当にもう一度感謝をお伝えします」と感謝の気持ちを伝えた。

FTISLANDは本日(22日)と23日の2日間、愛知・Zepp Nagoyaで公演を開催したのち、福岡、東京、兵庫でのツアーを継続していく予定だ。


FTISLAND 日本9thアルバム「EVERLASTING」リードトラック「God Bless You」MV
[korea_sns_button]

LINE@友だち追加