『Danmee編集部の일상(イルサン/日常)ブログ』では、読者の皆さんに編集部のことを知ってもらいたい!という願いを込めて、編集部で働く韓国好きのエディター&ライター7人のK-カルチャーにまつわる日常的なアレコレをブログのように気軽に、自由に発信していきます。第5回目は、“Danmeeスタッフが憧れる韓国スター”をテーマに『Danmee編集部の일상(イルサン/日常)ブログ』をお届けします。

第5回 Danmee編集部の일상(イルサン/日常)ブログ

Danmee編集部の일상(イルサン/日常)ブログ 第5回

辛い時や落ち込んでいる時、前向きな気持ちに導いてくれる“憧れの存在”!

最近は、Kカルチャーブームの影響などもありK-POPアイドルや韓国俳優(韓国女優)をロールモデルとして上げる若者も多いようです。

そこで今回は、“Danmeeエディター&ライターが憧れる韓国スター”をテーマに『Danmee編集部の일상(イルサン/日常)ブログ』をお届け。

あなたと同じ憧れのスターがいるか、ぜひ最後までチェックしてくださいね!

ライター酒井 > IU

「私の憧れのスターは、“国民の妹”として愛されている、IU(アイユー)。彼女は私にとっても妹の年齢ですが、敬意を表して“IUソンベニム(先輩)”と呼ばせてもらっています。かわいらしいルックス、小柄だけれども存在感は抜群、華奢だけれどもパワフル。透き通った歌声に圧倒的な歌唱力。そして、色んな役柄を演じる表現力。さらにはYouTube(ユーチューブ)番組『IUのパレット』での見事なMCぶり、などなど。IUへの称賛は止められません。(ライター酒井)」

IU

IU (画像出典:IU 公式Instagram)

「多才で魅力溢れる彼女を見ていると、老若男女関係なく支持され、韓国芸能界にもファンが多い理由がよくわかります。熱愛中のイ・ジョンソクにはちょっとジェラシーを感じつつも、尊敬してやまない、私の憧れです。(ライター酒井)」

酒井知亜
専属ライター

ライター西谷 > キム・ハヌル

「私は、『紳士の品格』(SBS/2012)や『18アゲイン』(JTBC/2020)など数々の作品で主演を務めきた女優キム・ハヌルに憧れます。それは昨年3月にYouTube(ユーチューブ)チャンネル『文明特急』に出演した彼女を見たのがきっかけ。新作ドラマの番宣のためにゲストとして登場したのですが、いつの間にか話題は彼女の妄想の話に。学生時代からよく頭の中でラブストーリーを作っていたそうで、進行役のジェジェが興味を示すと、“都市、時間、年齢別に物語を作ることができる”と間髪入れずに反応。(ライター西谷)」

キム・ハヌル

キム・ハヌル (画像出典:キム・ハヌル 公式Instagram)

「凝った構成のロマンスもので活躍してきた女優ですが、トレンディードラマを思わせるようなベタな妄想ラブストーリーを披露して現場を笑いの渦に。自らが考えた物語を説明しながら、その設定に改めて自分でトキメキいて盛り上がっている姿がとてもキュートで、年齢を重ねても少女のような心を持つキム・ハヌルに憧れを抱きました。(ライター西谷)」

西谷瀬里
専属ライター

ライター松原 > ZEROBASEONE ソン・ハンビン

「私が憧れる韓国芸能人は、ZEROBASEONEのリーダーを務めるソン・ハンビンです。現在、Mnet『M COUNTDOWN』でMCを務める彼は、Mnetのオーディション番組『BOYS PLANET』出演当時から、視聴者から絶大な支持を得ていたメンバーの一人。ワックダンスを得意とし、過去にはBTS(防弾少年団)やWanna One(ワナワン)のバックダンサーを務めていた実力者です。アイドルとしての実力やビジュアルだけではなく、優れた人柄もソン・ハンビンの魅力!(ライター松原)」

ソン・ハンビン ZEROBASEONE

ZEROBASEONE ソン・ハンビン(画像出典:ZEROBASEONE 公式Instagram)

「優しく温厚な性格で、『BOYS PLANET』では他の参加者への温かい気遣いが話題となりました。どんなに忙しく、余裕のない状態でも相手を一番に考え、自分にはストイックなソン・ハンビン。100kgの体重からダイエットを経て、第5世代アイドルとしてデビューを果たす、彼のポテンシャルの高さに感嘆…。プロフェッショナルでありながら心に余裕を持ち、人にも優しく接するそんな姿が素敵です。(ライター松原)」

松原紗乃
専属ライター

ライター小原 > ハン・ソヒ

「ハン・ソヒさんが素敵な女優さんだという事を知ったのはドラマ『マイネーム: 偽りと復讐(Netflix/2021)』を観たときのこと。ボサ髪にすっぴんでも瞳が気高く輝いている姿を見て、すっかりファンになり‥。笑顔はもちろん、怒り顔や呆れ顔も魅力的だと思った女優さんは初めてでした。(ライター小原)」

ハン・ソヒ

ハン・ソヒ (画像出典:ハン・ソヒ 公式Instagram)

「妖艶な美貌から、さぞ華やかな人生を送ってきたのだろうという先入観があったのですが、実は苦労人だったことや内面がとても成熟した方だということを知り、まさに女性が惚れる女性だと思いました。すっかり惚れこんでしまった私はお勧めされていた本を買ってみたり、待ち受け画面にしてみたり‥マインドだけでも見習いたい!と憧れています。(ライター小原)」

小原エリ
専属ライター

編集長CHY >コン・ユ

「憧れの韓国スターは、役者としてプロフェッショナルで、独自の魅力を持ち、率直で飾らない性格の持ち主である俳優コン・ユ。何といっても、その輝かしいルックスは憧れの的になって早15年。現在も44歳という、決して若くない年齢にもかかわらず、若々しい魅力と重厚な大人の魅力を放っています。ドラマ『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』で披露した、あのファッションとコンセプトは、いつか1度はやってみたいと思いつつ、年月だけが無情にすぎ、気付いたら7年が経っています。(編集長CHY)」

コン・ユ

コン・ユ(画像出典:コン・ユ 公式Instagram)

「同い年の男性として、コン・ユを見ていると悔しい気持ちになってしまうのも仕方ない‥しかし、コン・ユという存在がいて、自分の中で“いつか、1度は彼のように”という目標を掲げ続け、人性のモチベーションが持てるようになったのも彼のおかげ。まだ一度もお会いした事がないけれども、この仕事を続けていくと、いつか会えるでしょう。その時彼に、こう伝えたいと思います。“夢を目標をもたらせてくれてありがとう!”(編集長CHY)」

CHY
編集長

エディターF・S > NCT マーク

「私が憧れる韓国スターはNCT(エヌシーティー)のマークです。彼は、NCT127(エヌシーティーイリチル)とNCT DREAM(エヌシーティードリーム)の兼任メンバーです。2つのグループで活躍しているため、もちろんスケジュールも2倍。きっと、想像もできないほど多忙なスケジュールをこなしているはず‥!(エディターF・S)」

マーク NCT

NCT マーク (画像出典:SMエンターテイメント)

「ですが彼は、どんなに忙しくても常に仕事に誠実!プロ意識の高さが半端ではありません!私自身、仕事で大変な時は“マークはもっと頑張っている”と思って勝手に励まされています!そして、多忙な中でも自分自身を大切にする考えを持っていて、彼が練習生時代の自分へ向けた“일에 너무 너를 잃지 말고(仕事であまりにも君を失い過ぎないで)”という言葉はすごく印象に残っています。彼の考え方や芯の強さに同世代の人間としてとても憧れています!(エディターF・S)」

F・S
エディター

エディター T・M >KARA ハン・スンヨン

「初めてスンヨンさんをテレビを通じて拝見した際、こんなにも魅力満載で素敵なお姉さんがいるのかと驚いたほどです。愛嬌あふれる可愛らしい容姿に加え、歌が上手な点や頭脳明晰な点など全てが憧れです。(エディターT・M)」

ハン・スンヨン KARA

KARA ハン・スンヨン (画像出典:ハン・スンヨン 公式Instagram)

「スンヨンさんは本当に日本語が流暢で、ファンミーティングなどのイベントでは通訳の方を通さずに2時間以上もの間、楽しいお話をしてくださいます。ちなみにスンヨンさんのYouTube『CODE 한승연(ハン・スンヨン)』にアップされている映像の日本語字幕をご自身で翻訳されたこともあるとか。スンヨンさんのファンになって今年で14年が経ちますが、年々さらに憧れが増していくばかりです!(エディターT・M)」

T・M
エディター

***

さて、ここまでDanmeeスタッフ“憧れの韓国スター”をテーマにお届けしましたがいかがでしたか?

ぜひ読者の皆さんの憧れの韓国スターもコメント欄で教えてください!

次回は、“これは絶対に見てほしい!おすすめの韓国映画作品”をテーマに編集部スタッフのKカルチャートークをお届けします。お楽しみに!

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2480件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs