韓国で“パフォーマンスグルメ”として人気を集めている9人組ボーイズグループDKB(ダークビー)が、5thミニアルバム『Autumn』の公式活動を終了し、アメリカツアーの準備へ突入する。

DKB(ダークビー) が、5thミニアルバム『Autumn』の公式活動を終了し、アメリカツアーの準備へ突入する。

DKB

DKBは5thミニアルバム『Autumn』の活動を成功裏に終えた。

DKBは、9月7日に放送されたMBC M『SHOW CHAMPION』でのステージを最後に、5thミニアルバム『Autumn』の公式活動を終えた。

8月25日、本作のタイトル曲『24/7』でカムバックしたDKBは、発売直後に韓国のストリーミングサイトにチャートイン、MVは公開から間もなく再生回数1000万回突破し、また活動1週目にはSBS M 『THE SHOW』で、「THE SHOW CHOICE」の候補に上がるなど、着実な成長を見せた。

今回のアルバムで、音楽的成長はもちろん、成熟したビジュアルと完璧なスーツ姿まで披露し、ファンの心を惹きつけたDKB。さらに『24/7』のダンスチャレンジや、パフォーマンス映像など、多彩なコンテンツを公開し、K-POPファンにその名を刻んだ。持ち前のパフォーマンスの実力でステージを圧倒し、視聴者に強い印象を残している。

去る7日、公式活動終了を記念して行われたV LIVE『ダクドゥンイ(DKBメンバーの通称)とマッパン(最後の放送)記念Coffee time』を通じて、活動を振り返る時間を設けたDKBは、「活動最後のステージまで、幸せに終えることができた」、「今回の活動は、BB(ビビ:ファン名称)と一緒でなければ不可能だった」、「改めて、ファンの皆さんに感謝している」と、今回の活動の所感と、ファンへ熱い感謝の気持ちを伝えた。

DKBは9月、アメリカ大陸を巡る『DKB MEET&LIVE GRAND AMERICA TOUR』を開催予定だ。




DKB

E-CHAN、TEO、D1、GK、HEECHAN、LUNE、JUNSEO、YUKU、HARRY-JUNEからなる9人組ボーイズグループDKB。

1stミニアルバム’YOUTH’、タイトル曲’미안해 엄마(Sorry Mama)’で2020年2月4日にデビューを果たした。

振り付け創作、アクロバット、DJingなど、多芸多才なアーティスト型パフォーマンスグループであるDKBは、BRAVEエンターテインメントに所属している。

DKB 最新記事はこちら(198)

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs