韓国最年少ガールズグループBusters(バスターズ)が公開した、ニューアルバムのティーザー写真が韓国のネットで波紋を呼んでいる。

K-POPガールズグループBusters(バスターズ / ハングル 버스터즈)が公開した、ニューアルバムのティーザー画像が主なオンラインコミュニティで論議になっている。

バスターズ K-POP ヨジャドル

メンバーの平均年齢が16歳という若くてフレッシュなBusters(画像出典:Busters official Twitter)

Bustersは、今月31日のカムバックに先立ち、15日から公式SNSアカウントを通じてミンジのティーザー写真を始まりにメンバー全員のティーザーイメージを公開して視線を惹きつけている。

公開されたティーザー写真の中で、シックな表情で魅力的なティーザーを完成させたBustersのメンバーたち。

バスターズ Busters K-POP 韓国

セクシーな雰囲気が漂うメンバー個別写真(画像出典:Busters official Twitter)

しかし、Bustersのティーザー写真が公開されると、すぐにツイッターなどのSNSでは

「時代に合わないコンセプト」
「衣装が体にフィットしすぎ」
「まだ未成年なのにまるでセクシーグラビア」
「露出が多すぎ..やり過ぎだと思う..」

などの反応を見せて、10代という若さで際どいグラビアを連想させる今回のコンセプトに、不快感を示すネットユーザーが多く見られた。

Bustersは、ジス・ミンジ・チェヨン・ヒョンソ・イェソの5人のメンバーで構成され、平均年齢が16歳という初々しくて可愛らしい最年少の新人ガールズグループだ。

2017年11月26日にJTGエンターテインメントからデビューしたBustersは、デビューするやいなや第25回韓国文化芸能大賞で新人賞を受賞するなど、中学生や高校生とは思えない実力を発揮している。

パフォーマンスのクオリティーも高く、今注目の新人グループとして韓国の若者の間で話題となっているBusters。

現在論議を呼んでいる中で、Bustersのメンバーたちはカムバックステージでどのようなパフォーマンスを披露するのか、早くも関心が寄せられている。

一方、Bustersのニューアルバム「Pinky Promise」は、中毒性のあるポップサウンドが魅力的な「Pinky Promise」をはじめとする計5曲が収録される予定だという。

[wp-svg-icons icon=”twitter-2″ wrap=”i”] Busters Twitter