新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

BTS(防弾少年団)のワールドツアーがソウル公演を皮切りに、華麗な幕を開けた‼

BTS(防弾少年団)がARMY(アーミー)とともに、LOVE YOURSELFシリーズのお祭りを終えた。

BTS WORLD TOUR‘LOVE YOURSELF ソウルコンサート模様

BTS WORLD TOUR‘LOVE YOURSELF’ ソウルコンサート模様(出典:Bighit Entertainment)

BTS(防弾少年団)は26日午後、ソウル蚕室総合運動場オリンピック主競技場で開かれた「BTS WORLD TOUR‘LOVE YOURSELF’」ソウルコンサートを開催した。

ソウル公演2日目となった26日は、屋外で行われる公演にもかかわらず雨が降ったが、ファンはレインコートなどを着て、万全の態勢で会場入り。しかしコンサートがスタートする頃には、奇跡的に雨が止んだ。

オープニングビデオが流れた後、BTS(防弾少年団)は24日に発表したばかりのリパッケージアルバムタイトル曲「IDOL」でファンにあいさつ。大歓声が広がった。

その後も「Save Me」、「I’m Fine」、「Magic Shop」、「I NEED U」、「RUN」、「DNA」などを披露。途中にはメンバー別のソロ曲のパフォーマンスが行われ、会場は熱く盛り上がった。

最終的にBTS(防弾少年団)は32曲を披露して、約150分のコンサートを終えた。コンサート中には色とりどりの花火が上がり、ウォータースプラッシュまで登場した。何よりも、メンバーたちは競技場の3分の1を占めるステージの端から端まで駆け回り、ファンとの距離を縮めた。

去る25日のソウル公演を皮切りに、華麗な幕を開けたBTS(防弾少年団)のワールドツアーは、ロサンゼルス、ニューヨーク、ロンドン、ドイツ、ベルリン、東京など16都市33回公演で、79万人を動員する予定だ。

▼BTSソウル公演で披露した新曲「IDOL」▼